ピアノ奏法,ピアノ曲の仕上げ方

チャイコフスキー「ノクターン」Op.19-4

ロシアを代表する作曲家ピョートル・イリイチ・チャイコフスキー(1840-1893)は、バレエ音楽「くるみ割り人形」や「白鳥の湖」がよく知られています。

ピアノでも、「くるみ割り人形」や「白鳥の湖」は連弾で演奏する事が多いで ...

ピアノ奏法,同音連打,ピアノ曲の仕上げ方,ペダルの踏み方

ラフマニノフ「プレリュード」Op.23-5

ロシアを代表するピアニスト、セルゲイ・ラフマニノフ(1873-1943)。

多くのロマンティックなピアノ作品に魅了されて、日々練習に励んでいるピアノ弾きは男女問わず、とても多いことでしょう。

ラフマニノフのピア ...

ピアノ奏法,ピアノ曲の仕上げ方,打鍵法

船出

フランスを代表する作曲家の1人、クロード・アシル・ドビュッシー(1862-1918)。印象派の作曲家と言われています(本人はそう言われることを嫌がっていたそうですが)。

ドビュッシーのピアノ曲には、「月の光」や「亜麻色の髪 ...

ピアノ奏法,楽譜の読み方,ピアノ曲の仕上げ方

バッハ「インヴェンション」

ピアノ弾きじゃなくても、ヨハン・セバスティアン・バッハ(1685-1750)様の名前を知らぬ人はいないのでは?というくらい有名というか、作曲家の中でも別格の存在。

バッハは鍵盤楽器のためにたくさんの作品を残しており、中でも ...

ピアノ奏法,楽譜の読み方,ピアノ曲の仕上げ方

シューマン「アラベスク」から

ロマン派音楽を代表する作曲家の1人、ドイツのロベルト・シューマン(1810-1856)。シューマンのピアノ曲として最も有名なのは、「子供の情景」に収録されている”トロイメライ”でしょう。その曲名が「トロイメライ」だと知らなくても、ピア ...

ピアノ奏法,楽譜の読み方,ピアノ曲の仕上げ方

子猫

ポーランドが生んだピアノの詩人ことフレデリック・フランソワ・ショパン(1810-1849)。ショパンはワルツは全部で19曲あります。

ショパンのワルツには「華麗なる大円舞曲」や「小犬のワルツ」「別れのワルツ」など、老若男女 ...

ピアノ奏法,アルペジオ,ピアノ曲の仕上げ方,打鍵法

大洋

ポーランド出身のロマン派を代表する作曲家、フレデリック・フランソワ・ショパン(1810-1849)は、ピアノの詩人と言われているだけあって、ピアノ作品を多く残しました。

エチュード(練習曲)と言うと、「なんでやらなきゃいけ ...

ピアノ奏法,楽譜の読み方,イメージの持ち方,ピアノ曲の仕上げ方,打鍵法

ロマン派の作曲家メンデルスゾーン

ロマン派を代表する作曲家の1人、ヤーコプ・ルートヴィヒ・フェーリクス・メンデルスゾーン・バルトルディ(1809-1847)。メンデルスゾーンはドイツの作曲家であり指揮者であり、そしてピアニスト・オルガニストでした。

メンデ ...

ピアノ奏法,イメージの持ち方,ピアノ曲の仕上げ方,打鍵法,スラー/レガート

ベートーヴェン「ピアノ・ソナタ第17番」テンペスト第1楽章から

作曲家三大Bと言えば、ヨハン・ゼバスティアン・バッハ(Bach)にルートヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェン(Beethoven)に、ヨハネス・ブラームス(Brahms)。

三大Bと言うだけあって、お三方とも偉大な作曲家です。実 ...

ピアノ奏法,ピアノ曲の仕上げ方,呼吸,打鍵法,ペダルの踏み方

ショパン「ノクターン第13番」から

ピアノの詩人と言われているポーランド出身の作曲家でピアニスト、フレデリック・フランソワ・ショパン(1810-1849)。

ショパンはピアノのための作品を多く残しました。ショパンの作品は、ワルツ・エチュード・マズルカ・ノクタ ...