ピアノ奏法,楽譜の読み方,ピアノ曲の仕上げ方

「音楽の父」ことヨハン・ぜバスティアン・バッハ様は、後世の私達にたくさんの素晴らしい作品を遺してくださいました。

そんなバッハ様の作品を、クラシックピアノを学ぶなら避けて通る事は出来ません。

バッハの作品は、簡 ...

ピアノ奏法,ピアノ曲の仕上げ方

音楽の父、ヨハン・ぜバスティアン・バッハ(1685-1750)は、数え切れないほどの鍵盤楽器のための作品を生み出しました。

バッハの「平均律クラヴィーア曲集」は、第1巻と第2巻があり、どちらもそれぞれ24曲の(24の全ての ...

ピアノ奏法,ピアノ曲の仕上げ方,打鍵法

バッハ「平均律第2巻第1番」プレリュード出だし

音楽の父、ヨハン・ぜバスティアン・バッハ(1685-1750)は、数え切れないほどの鍵盤楽器のための作品を生み出しました。

バッハの「平均律クラヴィーア曲集」は、第1巻と第2巻があり、どちらもそれぞれ24曲の(24の全ての ...

ピアノ奏法,ピアノ曲の仕上げ方

バッハ「平均律第2巻第8番」フーガ7小節目

ピアノを学ぶなら避けては通れないのが、「音楽の父」と呼ばれるドイツの作曲家、ヨハン・ゼバスティアン・バッハ様の作品。

バッハの作品は難しいと感じる人達が多いのも事実。
でも、バッハの作品の美しさに惹かれてやまない人 ...

ピアノ奏法,ピアノ曲の仕上げ方

バッハ「平均律第2巻第8番」プレリュード1小節め

ピアノを学ぶなら、いえ、西洋音楽を学ぶなら避けては通れないのが、バッハ様の作品。

バッハの作品は難しいと感じる人達が多いのも事実。
でも、バッハの作品の美しさに惹かれてやまない人たちが多いのも、また事実です。

ピアノ奏法,ピアノ曲の仕上げ方,打鍵法

リスト「超絶技巧練習曲第10番」

ピアノを弾いていると、「ピアノの魔術師」と呼ばれているハンガリー出身の作曲家、フランツ・リスト様の作品に強いあこがれを抱く時が訪れるでしょう。

リスト様の作品もたくさんありますし、美しい曲・激しい曲など様々。

...

ピアノ奏法,ピアノ曲の仕上げ方,打鍵法

バッハ「平均律第1巻第21番」フーガ1〜2・5〜6小節目

ピアノを学ぶ、こと、クラシック音楽/西洋音楽を学ぶなら、代表する作曲家にヨハン・ゼアスティアン・バッハ様を外す事は出来ないでしょう。

バッハの作品はとても興味深く、実に学び甲斐があります。

バッハはどの作品をと ...

ピアノ奏法,ピアノ曲の仕上げ方,打鍵法

バッハ「平均律第1巻第21番」プレリュード

ピアノと言えば、というよりも、クラシック音楽/西洋音楽を代表する作曲家と言えば、まずはヨハン・ゼアスティアン・バッハ様があげられるのではないでしょうか?

バッハの作品はとても面白く(面白がってるわけではなく)、実に学び甲斐 ...

ピアノ奏法,楽譜の読み方,脱力,ピアノ曲の仕上げ方,呼吸,スラー/レガート,ペダルの踏み方

ポップコーン美味しいよね

ピアノに限らず合唱・童謡でも有名な日本の作曲家、湯山昭先生(1932〜)。

小学3〜4年生の頃に習っていたピアノの先生から、バッハにショパンやシューベルトといった課題と一緒に与えられたのが、湯山昭先生の「お菓子の世界」「日 ...

ピアノ奏法,楽譜の読み方,ピアノ曲の仕上げ方,スラー/レガート

ブラームス「カプリッチョ」Op76-2

音楽とは、音と音がつながって流れていくもの。でもね、ただ「つながっている」だけじゃないんです。目的地がある。

私達が出かけるには用事(目的)があるように、ウォーキングやハイキング、サイクリングなどにも目標地点があるように、 ...