ピアノ奏法,脱力

ピアノを弾いていてね、右手と左手でメロディが掛け合いになる時、あなたは何を感じるでしょうか?弾きにくい?面白い?何を弾いているか、わからない?

それなら、右手と左手で掛け合う会話の呼吸とリズムを感じてみませんか?そして、マ ...

ピアノ奏法

ピアノは本当に楽しいけれど、速い音符が続くと弾きにくかったり、両手がずれたりしませんか?

どうして速い音符は弾きにくくなったりずれたりするんだろう?もしかして指遣いも関係するのかな?今日はそんな事を考えてみますよ。 ...

ピアノ奏法,アルペジオ,跳躍

ピアノで跳躍って、音ははずれるわ弾きにくいわ。その上、テンポが速かったらもう本当に大変ですよね。そして、和音を崩して弾くアルペジオのフレーズも、なんだかしっくり手にはまらない感じがして弾きにくいの。

今日はそんなピアノで跳 ...

ピアノ奏法

16分音符や32分音符など、速い音のパッセージ/フレーズはなかなかキレイに弾けるようになりません。無意識のうちに焦っちゃうのかもしれません。あなたは速いフレーズを弾く時、パニックになっていませんか?息が止まっていないかしら?

ピアノ奏法,アルペジオ

ピアノのレッスンをしていると、多くの学習者さん達がお悩みの奏法にアルペジオがあることが目立ちます。

和音を分散して弾くアルペジオは1オクターブを超えたり、和音の構成音が変わると手指の形(開き具合)や使う指が変わることもあり ...

ピアノ奏法,脱力

ピアノを弾く時、あなたの肘はどちらから動いているでしょうか?

内肘から?それとも外肘からかしら?よくわからなかったら、音域移動のあるフレーズを弾いてみて下さい。さぁ、あなたの肘はどちらから動いている?

ピアノを ...

ピアノ奏法,トリル/トレモロの弾き方

ピアノでトリル(隣同士の音を交互に弾く)やトレモロ(音程が離れた音を交互に弾く)を弾くのは、ちょっと厄介な奏法の1つでしょう。あなたもトリルやトレモロが弾きにくいと感じたことがあるのではないでしょうか?

その弾きにくいトレ ...

ピアノ奏法,アルペジオ

和音を崩して弾く分散和音(アルペジオ)、そして両手で同じ事を並行で弾くユニゾンも、ピアノ作品にはたくさん出てきますよね。

何気なく出てくるものですから、あまり気にかけていないかもしれません。あなたは曲中に分散和音やユニゾン ...

ピアノ奏法

ピアノを弾いていると、2つの音をつなぐスラー=2音間スラーをよく目にするでしょう。スラーはよく見るけれど、その弾き方が雑に扱われやすいものの1つ。

どんな場合でも、あなたはスラーがどこから始まってどの音で終わるのかを知って ...

ピアノ奏法

多声(ポリフォニー)音楽とは、複数の声部が協和し合う・絡み合う音楽のこと。

ピアノではバッハの作品がポリフォニーの代表のような存在です。ポリフォニー音楽のことを、うんとわかりやすく言うと、始まりは「カエルの歌」でしょうし、 ...