ピアノ奏法,脱力,アルペジオ,トリル/トレモロの弾き方

ピアノで重音のトレモロ、しかも両手共にトレモロを弾かなければならなかったら?ひゃーもう弾きにくいわ。果たして合ってるのかどうかもわからない…なんて事、ありませんか?

ピアノで1オクターブを超えるアルペジオは、弾 ...

ピアノ奏法,楽譜の読み方,脱力,ピアノ曲の仕上げ方,呼吸,スラー/レガート,ペダルの踏み方

ポップコーン美味しいよね

ピアノに限らず合唱・童謡でも有名な日本の作曲家、湯山昭先生(1932〜)。

小学3〜4年生の頃に習っていたピアノの先生から、バッハにショパンやシューベルトといった課題と一緒に与えられたのが、湯山昭先生の「お菓子の世界」「日 ...

ピアノ奏法,脱力

ピアノを弾いていく上で、多くの人達が一生の課題と言えるかもしれないものの筆頭に「脱力」が上がるでしょう。いわばピアノ弾きの「永遠のテーマ」ですね。

でもね、ピアノを弾く上での脱力は実は、そんなに難しい話じゃないのです。コツ ...

ピアノ奏法,オクターブ,脱力

どんなに気をつけてピアノを弾いていても、だんだん腕がしびれてくるような、重くなってくるような、大根おろしをやっちゃった後みたいな、そんな感覚になってしまう事はありませんか?

ピアノを弾くには脱力が大事だと言っても、全ての力 ...

ピアノ奏法,脱力

あなたはピアノをどんな風に弾きたいのでしょうか?

どんな音を出したいのかな?どうやって、欲しい音を出すために体を使って行ったらいいのだろう?
って考えたことはあるでしょうか。そしてその時、あなたの呼吸はどうなってい ...

ピアノ奏法,脱力

先日のレッスンで共通したポイントが幾つかありました。
この記事は以前書いたものですが、今この話があてはまる方が多そうなので、少し手を加えて更新します。

ピアノで脱力は永遠の課題のよう。
でもね、脱力と一言で ...

ピアノ奏法,脱力,跳躍

ある日の空

脱力とは、ピアノを弾く人にとって永遠の課題のようなもの。

一言で脱力と言っても、全ての力を抜いてしまえばピアノを弾くことはおろか、椅子に座ることすらできないでしょう。

ちょうどよい塩梅で力を抜く。
必要 ...

ピアノ奏法,脱力

あなたはピアノを弾く時、どんな姿勢をしているでしょうか?

背中を伸ばさなきゃ!と思っていませんか?
「姿勢を正す」という考え方は良い事だと思います。
悪いことではないですよね。

でも「姿勢を正す ...

ピアノ奏法,脱力

ピアノを弾く上で、切っても切り離せない問題が「脱力」。
しかし脱力とは言っても、全ての力を抜いてしまったら、決して軽くはないピアノの鍵盤を打鍵することすら、出来なくなってしまいます。

ではどのくらいの塩梅で、体のど ...

ピアノ奏法,オクターブ,脱力

ピアノを弾く人なら誰でも一度はつき当たる「脱力」。
きっとあなたも「脱力」について考えたことがあるのではないでしょうか?

あなたはピアノを弾いていて、次第に手や腕がつらくなった経験はありませんか?

そり ...