曲の紹介

いろんな事があった2020年。

日本のみならず、世界中の人達の生活・日常を一変させてしまった「コロナ・ウィルス」。コロナが収まるめどもなく、拡大の一途をたどって2020年を終えようと、2021年を迎えようとしています。

曲の紹介

毎年クリスマスが近づくと、街はイルミネーションが灯りクリスマス・カラーに溢れ、街中がワクワクの活気に満ちてきます。

2020年は、世界規模でのコロナの蔓延により、例年のような、心から開放感いっぱいのクリスマスではなくなって ...

楽譜・書籍,音楽書,楽譜,曲の紹介

むかし買った本を再読してみました。えぇ、大好きなベートーヴェンさまです。すると、結構早いところでベートーヴェンの「ピアノ協奏曲第2番」の話しが出てきましたよ。

2020年はベートーヴェン・イヤー。そして12月16日はベート ...

曲の紹介

10月も終わりに近づくとなると、やはりハロウィーンで気持ちがアガるでしょうか?

響きの素敵なピアノ曲を生み出す作曲家、三枝(みえだ)隆さんが、今年もハロウィーンのための作品を発表しました!

というわけで、今日は ...

曲の紹介

グスタフ・ランゲ、ドイツの作曲家。1830年の今日、8月13日生まれで1889年7月20日没。

多分、このランゲ作曲「花の歌」を先生に与えられたのは、小学校の3年生くらいだったような気が。えらく大人になったような気がして嬉 ...

曲の紹介

2020年は、コロナ・ウィルスの世界的大流行に見舞われ、予期せぬ事態に見舞われています。

一度は収束に向かっていくのかと思い、第2波がくるとしても、秋冬くらいだろうと予想していたでしょう。それが!どんどん感染者数が増える日 ...

曲の紹介

フランスの作曲家クロード・ドビュッシー(1862-1918)。たくさんのピアノを愛する人たちに、ドビュッシーのピアノ曲は愛され弾き続けられています。

そんな私も大のドビュッシー好き。さて今日は、そんなドビュッシーの初のピア ...

曲の紹介

ドイツの作曲家、ロベルト・シューマンのピアノ曲「クライスレリアーナ」を聴いたことはありませんか?

シューマン・マニアのことを「シューマニアーナ」と言うようです。私は自分のことをシューマニアーナと言うにはおこがましいというか ...

曲の紹介

あなたはポーランドと言うと、何を思い浮かべますか?ポーランド出身の作曲家と言ったら?ショパン?それともモシュコフスキかしら?

えぇ、そうですね。他にもポーランド出身の作曲家さんはいますが、今日はシマノフスキさんとそのピアノ ...

曲の紹介

本日6月8日は、ドイツの作曲家ロベルト・シューマンの誕生日。

私の大好きな作曲家、シューマンさまのお誕生日に敬意を持って、今日はシューマンの「子供の情景」という作品についてお話しますね。

シューマン「子供の情景」につ ...