● リサイタル形式実技試験のプログラムを決めてきた、高3くん

150801

 

再来週からインターナショナル・スクールの高校3年生になる彼は、選択科目で「音楽」を取っています。

そのため、実技試験があるのですが、最終学年は、ミニ・リサイタル形式。

先々月あたりから、どう曲を選ぶか、あれこれ相談していましたが、今日、彼は決めてきました♪

 

・スカルラッティ「ソナタ」K.1
・ベートーヴェン「悲愴ソナタ」
・ショパン「ノクターン」Op.9-2
・ドビュッシー「亜麻色の髪の乙女」
・坂本龍一「戦場のメリークリスマス」から”メリークリスマス、ミスター・ローレンス”

 

バロック期・古典期・ロマン派・近現代を網羅して、○十分のミニ・リサイタル形式で、というお達しです。

丁度良い流れになるでしょう。

 

さぁ、学校が始まると、他の勉強も詰めに入りますから、 あと二週間、新年度が始まるまで、 出来るだけのことをやりましょう!

あれこれ、つまみ食い的に弾くんじゃなくてね、 集中して練習してね!

と伝え、この一週間の大詰めの課題は、 スカルラッティとベートーヴェンです。

応援してるよー!

でも、やるのは先生じゃなくて、あなただからねー!

Please follow and like us:
無料メールマガジンのご案内

ピアニストでピアノ講師の荒井千裕が、あなただけにお送りする無料メールマガジンです。

ピアノ練習法・打鍵・体の使い方や精神コントロールについて、ここだけのお役立ち情報をお届けしていますので、是非登録してみてくださいね。

メールアドレス

配信停止は、いつでもできます
迷惑メールは一切配信されませんので、ご安心くださいね

powered by まぐまぐ!