2020年4月5月のピアノレッスン受付中

2020年4月と5月のレッスンは以下の通りです。

4月18日(土)25日(土)29日(水・祝)
5月2日(土)〜6日(水)16日(土)17日(日)

既にご予約で埋まっている日や時間帯もございますので、お問い合わせ下さいね。

ご希望の方はこちらをクリックして詳細ページをご覧くださいね。

ラフマニノフ「イタリアン・ポルカ」二台ピアノ

ロシアの作曲家セルゲイ・ラフマニノフは、二台のピアノを使って演奏する作品も生み出しました。

教室では大人の生徒さんも子供の生徒さんたちにも、二台のピアノで一緒に合わせて弾くのは大人気!今日は、大人の生徒さんとのレッスンから、ラフマニノフの二台ピアノを合わせてみたものをご紹介します。

ラフマニノフ「イタリアン・ポルカ」二台ピアノ

荒井ピアノ教室のレッスン記録です。大人の生徒さんとの二台ピアノの合わせ練習から。

ロシアの作曲家ラフマニノフさまの「イタリアン・ポルカ」。

ラフマニノフの「イタリアン・ポルカ」とは?

ラフマニノフ様の「イタリアン・ポルカ」は、ラフマニノフがイタリアで聴いた辻音楽師の演奏を元に1906年に作曲されたそうです。

辻音楽師ですね。なんか、愉快な感じに溢れているのですが、どうも、まだ生徒さんと私の二台ピアノ演奏では、愉快になり切れていません。

後から、ラフマニノフさまはこの「イタリアン・ポルカ」にトランペット・パートを加えたと言います。この「イタリアン・ポルカ」を弾いていて、聴いていて、トランペットの音色を想像するのは難しくありません。むしろ、愉しいのです。

どんな風に吹いているのか、想像したら、もっと自由になれるかもしれませんね。

ピアノ動画*ラフマニノフ「イタリアン・ポルカ」(二台ピアノ)

では、レッスンで大人の生徒さんと合わせてみたラフマニノフ作曲「イタリアン・ポルカ」の動画をお送りします。

ラフマニノフ様の「イタリアン・ポルカ」って、こんな感じの曲だよ〜っていうのが伝わると嬉しいです。是非、あなた様も弾いてみてね。

jetpack_subscription_form]

スポンサーリンク

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。