2019年のピアノ・リサイタルも、あと指折り数えるばかりとなりました。はい、9月15日(日)に開催ですよ。

というわけで今日はね、会場にお邪魔してリハーサルしてきました。

今回のピアノ・リサイタルは、ピアノで弾く舞曲とロマン派4人のイケメン作曲家に焦点を当ててお送りします。3連休の中日ですし、翌週の3連休と合わせて超!シルバーウィークにされる方もいるかと思いますが、もしぽっこりとお時間が空きましたら是非!お立ち寄りくださいませ💕ウエルカ〜ム!ですよ。

ピアノ・リサイタルのためのリハーサルをしてきましたよ

今日は1日時間を頂いて、リサイタルを開催させて頂く紀尾井町サロンホールさんにお邪魔してリハーサルをさせて頂いてきました。ありがとうございます。

会場はね、とっても素敵なサロンなんですよ。あの空間は是非!あなた様ご自身で見て頂きたいわ。あの空間はほんと・・なんだかとっても良い空気で良い空間です。一人でも多くの方にあの空間を味わって頂きたいわ。

紀尾井町サロンホールさんのスタッフの皆様はね、とっても暖かくて上品な振る舞いで、すこぅし自分が上級な世界に足を入れる事を許されるような気になります。(なんか表現が変かしら?どうぞ平服でいらしてくださいね。雰囲気のお話ですよ♪)

リハーサルの様子を1分ダイジェスト動画でシェア!

間もなく本番ですから、ご予約頂いている皆様には本番をお楽しみ頂くのが本筋かと。

でもご予約されていない方、もし、少し時間が空いたら行ってみてもいいかな?なんてお考えがチラリとよぎっておられるあなた様に、こんな感じですよん、な1分ダイジェスト、今日のリハからですが、シェア致しますね。本当はもうちょっと、せめて各曲1フレーズくらいは載せたかったのですが、さらっと聴くには1分くらいが良いかな?とめっちゃカットしましたよ(笑)。

この動画に載っていない曲もありますよ。

今一度プログラムを。

2019年ピアノ・リサイタルのプログラムはこちら

2019年のピアノリサイタルのプログラム

今回は「ピアノで弾く舞曲」と「ロマン派4人の作曲家」に焦点を当てて前後半に分けてお送りします。

前半*舞曲のプログラム

  • ベートーヴェン「ト調のメヌエット」
  • J.S.バッハ「フランス組曲第5番」から”ガヴォット”
  • ショパン=ゴドフスキー「小犬のワルツ」
  • ピエツォンカ「タランテラ」
  • ドビュッシー「ベルガマスク組曲」から”パスピエ”
  • アルベニス=ゴドフスキー「タンゴ」

多くはよく知られた曲なので、どこかで耳にしたことのある作品だと思いますよ。

後半*ロマン派4人の作曲家のプログラム

  • メンデルスゾーン「無言歌集」から”甘い思い出”、”春の歌”
  • ショパン「ノクターン」遺作
  • 嬰ハ短調
  • シューマン「子供の情景」から”トロイメライ”
  • シューマン=リスト「献呈」
  • リスト「メフィスト・ワルツ第1番」

以上のような感じでお送り致します。

スポンサーリンク

2019年ピアノ・リサイタル開催の詳細はこちら

というわけで、2019年の荒井千裕ピアノ・リサイタルの詳細です。

開催日 2019年9月15日(日)
開場 午後1時30分
開演 午後2時
終演予定 午後4時
場所 紀尾井町サロンホール(紀尾井ホールではありません!)
チケット

一般*5,000円

小中学生*2,500円

懇親会 終演後に希望者のみチケットと別料金で開催(懇親会は締切ました)

ご予約はこちらをクリックして下さいね

携帯でご覧頂いている方は、こちらのQRコードからもご予約ページを開くことが出来ます。

このリサイタルについてのお問い合わせは、Happy Tune 古塚か、荒井まで

あなた様のご来場を、紀尾井町サロンホールにてお待ちしております♪

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

無料メールマガジンのご案内

ピアニストでピアノ講師の荒井千裕が、あなただけにお送りする無料メールマガジンです。

ピアノ練習法・打鍵・体の使い方や精神コントロールについて、ここだけのお役立ち情報をお届けしていますので、是非登録してみてくださいね。

メールアドレス

配信停止は、いつでもできます
迷惑メールは一切配信されませんので、ご安心くださいね

powered by まぐまぐ!
スポンサーリンク