受講生の声

【ピアノレッスン受講生の声】意識的な話だけではなかった

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

この記事は約 3 分で読めます。

東京レッスンを受講してくださった方から、嬉しいフィードバックを頂きました。

荒井千裕のレッスンを受けてみようか?ど迷っておられる方へのご参考になればと思い、ご許可を頂いてフィードバックをシェアします。

荒井千裕のピアノ・レッスンを受けると、どんな事がわかるのか?どんなレッスンなのでしょうか?

意識的な話だけを言われていた訳ではないんだと言うことがよく分かった

o0500038013161564977

ご許可を頂きましたので、ご紹介しますね。

ブログやメルマガを拝見していて、何となくわかった気になっていること(実は分かっていないこと)やこれはどう弾けばいいんだろうと思っていたことを直接先生に教えて頂けるだけでも私にとってはものすごく貴重でありがたい機会なんです。

例えば「次の音に向かっていく」

今まで幾度か拝見した記憶のある言葉でしたが、意識的な話だけを言われていた訳ではないんだと言うこと、今日よく分かりました。

本当に勉強になりました、ありがとうございます。

私の方こそ、とっても嬉しいです!音楽は流れていくもの。横へ、次の音へ向かって流れて行くのです。そんなことはわかってる?本当にそうかしら?

わかっていても、では実際にどのように次の音へ向かって行くのか、どのようにピアノで次の音へ向かっていくのを表すのか、それはレッスンで体感して頂いています。

次の音に向かって行くことを体感して理解する

「次の音に向かっていく」。彼女は、気持ちの上では次の音へ向かって行っていました。でも、音は次の音へは向かっていかなかったの。それはどうしてか?どうやったら次の音へ向かっていけるのか?

やり方を手取り足取りで(足取りはしてないけど)体感して頂きました。ほほう・・・そうやるんだ~!って、分かって頂けると嬉しいです。ほんっとーに、嬉しい!

何事も、まずは「知る」事が大事。しかし、知っているだけでは自分のものにはなりません。知るを経て、次は「理解する」こと。しかし、何を持って理解すると判断するのかは曖昧です。

でもね、体感出来たらイコール理解出来た事になりますよ。体感するって凄いことです。身を持って知るということ。

レッスンではアドバイスをもらって「はいわかりました、練習してきます」で終わりにはなりません。それではレッスンにいらして頂く意味がない。その場で体感して持ち帰ってもらいますよ。

フィードバックをお寄せくださり、どうもありがとうございました!このメールを頂いた夜は、嬉し過ぎて飲み過ぎました。(一人でワイン3本も空けていました・・・)

荒井千裕の東京レッスンが気になる!という方は、遠慮なくメールをお寄せくださいね。

東京レッスンについてのご案内ページはこちらです

あなたも、心と身体をラクにするピアノ奏法を身に着けませんか?演奏が生きてくる楽譜の読み方を身に着けて、演奏力をあげましょう!

エンジョイ!あなたのピアノ・ライフをもっと豊かに!
もっとラクに心と体を使ってピアノを弾くお手伝いをしています。

心と体をラクにする東京ピアノレッスン

オンライン/動画レッスンのご案内

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

心と体を楽にするピアノ奏法をメルマガでお届けします。

【ブログをメールで購読】

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

1,212人の購読者に加わりましょう

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。