恭喜發財!旧正月を香港で迎えよう!花火やフラワーマーケットはどうなるの?

2019年12月31日

恭喜發財(ゴンヘイファッチョイ)!身體健康(サンタイギンフォン)!萬事如意(マンシーユィイ〜)!こんなご挨拶が飛び交うのが香港の旧正月。

香港は元旦の新正月よりも、旧暦のお正月をとっても大事にします。だから、旧正月が近づくと街中が心弾むようにウキウキした雰囲気に包まれる。

2019年からデモ→新型コロナと、楽しいニュースが少ない香港。それでも旧正月こそは!と期待を込めて、2020年の香港の旧正月はいつ?花火は上がるの?フラワーマーケットは?どんなイベントがあるのかな?など、現時点でわかっている事をお話します。

2022年の香港の旧正月はいつ?

香港の旧正月は旧暦なので、毎年日程が変わります。じゃあ2022年の旧正月はいつなの?って言うと、

2022年2月1日(火)が旧暦の元旦(年初一)、2月2日(水)がお正月二日目(年初二)、2月3日(木)がお正月三日目(年初三)になっています。

香港の旧正月、お年玉の習慣

早速こちらの画像は赤袋(レッド・ボケット)、香港では「礼是(らいしー)」と呼びますが、いわゆる「お年玉」です。

香港でのお年玉は、我が子や親戚の子供に上げる「だけ」ではありません。大量に用意する必要があります。(理由は後述。)筆者が用意していたのを見た家人が、部下にお年玉を渡さなければならない事を思い出し、毎年慌てるのが常(笑)。

こちら香港では、お年玉は

  • 上司が部下へ
  • 既婚者は独身のお友達へ
  • お世話になっている人へ(マンションの管理人さんやお掃除のおばさまたち、取引先のご子息へ)

近所の子達にもあげます。(もちろん、知ってる人ですよ。挨拶程度でも、同じフロアの人なら普通はするでしょうから。挨拶してくれる可愛い子なら、あげたくもなりますよね。)

気になるお年玉の中身は、「お札」が基本です。知人程度なら、10ドル札か20ドル札(約135円〜270円)、相手によっては50ドル札(約680円)とか100ドル札(約1350円)。

お世話になっている方のお子さんへ、すっごく仲良くしているお子さんへなら、500ドル札(約6800円)などという事もあります。我が子が小さかった頃は、家人の取引先の方からよく頂いていました。

旧正月は寺院を訪れよう!

日本ではお正月は神社に初詣ですよね。香港では寺院へ行っておみくじを引いたり占ってもらったりします。

香港最古の寺・文武廟の時間と入場料・行き方はコレ!学問と武の神様に会いに行こう!

大仏がある寺は香港最強のパワースポット!在住者に聞いた行き方はコレ!

旧正月前はフラワーマーケットに行こう!

新年を迎えるのに縁起の良いお花や植物を探しにフラワーマーケットに行ってみませんか?

キンカンの木や水仙、牡丹は繁栄をもたらすとして香港市民が旧正月を迎える前に家庭に用意するもの。

桃の花やタンジェリン(オレンジ)も実りをもたらすとして好んで飾られます。

香港の旧正月での挨拶

旧正月には、出会い頭にみんなニコニコして揉み手をしながら挨拶を交わします。この時、お相手が上に書きました「お年玉を上げる関係」の人なら、挨拶を交わしながらお年玉を私ます。

  • 恭喜發財(ゴンヘイファッチョイ)!は、一番良く使われる挨拶です。
    「儲かりますように!」
  • 身體健康(サンタイギンフォン)!は、健康でありますように!
  • 萬事如意(マンシーユィイ〜)!は、全てがあなたの思う通りになりますように!

他にもたくさん、旧正月に使われる挨拶はありますが、覚えきれません。上の3つは、とてもポピュラーです。
皆様も、良いお年となりますように!

手作りチョコを頂きました♪

こちらは昨年の旧正月前に、小5ちゃんから頂いた「バレンタイン」の手作りチョコです。とっても良い香りがしますよ。旧正月は例年バレンタインデーが近いのでこういう贈り物も素敵ですね!

恭喜發財!旧正月を香港で迎えよう!花火やフラワーマーケットはどうなるの?のまとめ

  • 2022年の旧正月は2月1日(火)〜3日(木)
  • 香港の旧正月は上司が部下へ、既婚者は独身者へお年玉を渡す習慣がある
  • 旧正月は寺院を訪れておみくじや占いをしよう
  • 旧正月の挨拶言葉「恭喜發財」「身體健康」「萬事如意」を覚えて使っちゃおう!

旧正月中は各所にドラゴンダンス(獅子舞)も登場するのでお楽しみですね。

スポンサーリンク

心と体を楽にしてピアノを弾くヒントを月曜の朝、メールでお届け!

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

1,071人の購読者に加わりましょう