● 優しさのニュアンスづけ

150824

 

画像の左手が入ってくるところです。

それまで右手だけで奏でられていた美しいメロディに、何か温かく柔らかく優しい気持ちが重なってきます。

ほわん・・・として、心が癒やされるような。

 

それなのに、そこで書いてあるとおりにストンと弾いてしまうと、何か台無しにされる印象を受けてしまいます。

だから、ドスンと落とさないでね。

あったかいものを包むように。

 

優しさの、ニュアンスづけ。

無料メールマガジンのご案内

ピアニストでピアノ講師の荒井千裕が、あなただけにお送りする無料メールマガジンです。

ピアノ練習法・打鍵・体の使い方や精神コントロールについて、ここだけのお役立ち情報をお届けしていますので、是非登録してみてくださいね。

メールアドレス

配信停止は、いつでもできます
迷惑メールは一切配信されませんので、ご安心くださいね

powered by まぐまぐ!