● フォルテシモからピアノへのデクレッシェンドの仕方

150827

 

少し前に、「フォルテシモからのクレッシェンドの掛け方」という記事を書きました。
今回は、その逆になります。

スポンサーリンク

この画像、「フォルテシモ」から、わずかに3拍で、「ピアノ」まで落とさなければなりません。

しかもその3拍は、音は繰り返しでユニゾンです。

 

もう画像に書き入れてありますが、1拍ごとに

「フォルテシモ」「フォルテ」「メゾフォルテ」→「ピアノ」

と、階段を1段ずつ降りるように、1つずつ、小さくなるように、「段階を経て落とす」と、とってもわかりやすいのです。

他にも方法はあります。
なにせユニゾンですから。

 

右手と左手のバランスを変えていく方法もあります。
そんなお話はまた次回いたしましょう。

 

使用楽譜はこちらです。

無料メールマガジンのご案内

ピアニストでピアノ講師の荒井千裕が、あなただけにお送りする無料メールマガジンです。

ピアノ練習法・打鍵・体の使い方や精神コントロールについて、ここだけのお役立ち情報をお届けしていますので、是非登録してみてくださいね。

メールアドレス

配信停止は、いつでもできます
迷惑メールは一切配信されませんので、ご安心くださいね

powered by まぐまぐ!