● 想像するだけで、演奏レベルが上がる!


 

 

スラーやスタッカートが細かく付いていると、
動きを想像しやすいでしょう。

スタッカートに続くテヌートも、です。

 

こういうのは

「わかりやすく」「はっきり」、

ちょっと大げさに弾いて聴かせてみます。

 

するともう、目が輝いて、歌いながら踊り出しちゃう~♪

 

「ココはね~、ピエロが出て来てジャグリングしてるの!」

わはははは!ホント、そんな感じだね。
目に浮かぶわ~!

 

 

「ココはね~、太った親分的ピエロが出てきて、コケちゃうの!」

 

 

「それから続いて、痩せてて小さい子分が出てきて、コケる!

 

 

「最後はみんな出てきて踊り出して、そして

そーれっしっそー~~ で、お辞儀して終わり♪」

 

全部解説してくれましたよ、
この曲を課題に与えられたKちゃん。

 

そしてそれを、全部楽譜に書き込んでいました。

それらを再現しながら弾いてみた!

 

ほ~ら、素敵な演奏になった♪

 

あなたも、いーっぱい!想像しちゃいましょう!

そしたらワクワクがいっぱいになって、
演奏が生き生きしてきますよ♪

 

 

 

お読み下さり、ありがとうございました。

荒井千裕 拝

◆ARAI CHIHIRO PIANO LESSON(荒井ピアノ教室)
クラス・メニュー

・香港教室*毎週の定期レッスン
香港教室*単発レッスン

東京レッスン(毎月一回)
Skypeレッスン(世界中どこからでも♪)

練習法や講師挨拶文例などの電子書籍

無料メールマガジンのご案内

ピアニストでピアノ講師の荒井千裕が、あなただけにお送りする無料メールマガジンです。

ピアノ練習法・打鍵・体の使い方や精神コントロールについて、ここだけのお役立ち情報をお届けしていますので、是非登録してみてくださいね。

メールアドレス

配信停止は、いつでもできます
迷惑メールは一切配信されませんので、ご安心くださいね

powered by まぐまぐ!