同じ音への意識の持ち方

ピアノで同じ音が続く時
それらの音は、どんな意味があるんだろう?

それらの音から、何を感じるだろう?

それらの音へ、どのように意識を置くだろうか?

上のような場合もあれば、
次のようなものも、あります。

一つだけ、意識する事を忘れないで欲しいな、

 と思う事が、あります。

それはね

ピアノで同じ音を繰り返し弾くのは、
「速い連打」でもなければ、
そう難しい事ではないと思います。

それが、問題なの。

「弾く(打鍵する)のは簡単」だから、
その音への意識が薄れやすい。

簡単に、と言うか、安易に弾かれがちです。

でも、音にはそれぞれ意味が、
役割があるとしたら?
 
 どうかしら?

何故、同じ音は、繰り返されているのだろう?

何故、そのリズムで繰り返されるのだろう?

ちょっと考えてみよか。

 

 

感性を大事に!
体をラクに使って、楽しくピアノを弾けるお手伝いをしています。

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

無料メールマガジンのご案内

ピアニストでピアノ講師の荒井千裕が、あなただけにお送りする無料メールマガジンです。

ピアノ練習法・打鍵・体の使い方や精神コントロールについて、ここだけのお役立ち情報をお届けしていますので、是非登録してみてくださいね。

メールアドレス

配信停止は、いつでもできます
迷惑メールは一切配信されませんので、ご安心くださいね

powered by まぐまぐ!
スポンサーリンク