ピアノはアルペジオも肩甲骨から回転させて弾く

オクターブを超えて行き交うアルペジオ

音を外さないよう、
ちゃんと弾こう!

って、指先が鍵盤にめちゃめちゃ執着して行きます。

すると、手首も固まったまま。
そこに柔軟なバネがあるなんて、
 すっかり忘れてしまう。

アルペジオは(も)、回転を使って弾いてみよう。

手だけじゃ、ない。

腕だけじゃ、ない。

肩甲骨から指先までは、ひとつながり、
ワンピースです。

だから、肩甲骨から回転させて弾いてみましょう

天使の羽を、羽ばたかせるように。

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

無料メールマガジンのご案内

ピアニストでピアノ講師の荒井千裕が、あなただけにお送りする無料メールマガジンです。

ピアノ練習法・打鍵・体の使い方や精神コントロールについて、ここだけのお役立ち情報をお届けしていますので、是非登録してみてくださいね。

メールアドレス

配信停止は、いつでもできます
迷惑メールは一切配信されませんので、ご安心くださいね

powered by まぐまぐ!
スポンサーリンク