響きの「伸び」を味わう

こんな風にコマゴマと動いてきた後の、ピアノで少し長く伸ばす音は、つれなくされやすい。

そんなつもりはないのだろうけど、何だか、邪険にされてるよう。動いてきた後の、ちょっと伸ばす音は、その響きの「伸び」を、味わいたい。うんと!味わいたい。

どんな風に、響きが立ち上がって、空気を振動して行くのか、

味わいたい。
響きの振動の、最後まで、聴き届けたいね。

 

こんな所も、だよ。

ピアノで大事なのは、指を動かす事じゃなくて、響きを味わう事。

全部は難しいかもしれないけど、こんな所こそ味わってみよう!

 

今回の使用楽譜はこちらです。

 

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

無料メールマガジンのご案内

ピアニストでピアノ講師の荒井千裕が、あなただけにお送りする無料メールマガジンです。

ピアノ練習法・打鍵・体の使い方や精神コントロールについて、ここだけのお役立ち情報をお届けしていますので、是非登録してみてくださいね。

メールアドレス

配信停止は、いつでもできます
迷惑メールは一切配信されませんので、ご安心くださいね

powered by まぐまぐ!
スポンサーリンク