ピアノを弾く上での「アルペジオ(分散和音)」で、弾きにくさや違和感を抱く事はありませんか?

そうは言ってもアルペジオの形もフレーズによって様々。だったらそれぞれのフレーズで「何故弾きにくいのか?」原因を探ってみましょうか。アルペジオのフレーズを弾く時にあなたはどこに意識を置いていたのか、確かめてみましょう。その意識の置き場所を変えてみる=視点を変えてみると、何かが変わるかもしれませんよ。

アルペジオは「まとめ準備練習」でラクに上手になる!

まず、画像の右手のアルペジオです。このアルペジオはまさに「分散和音」というのが見てとれる感じがしませんか?和音の音を分けて散らしています。

画像に赤い四角で三つほど囲ってありますが、まず一つ目の四角からお話しましょう。

この中の音の2音目「ミ」から「ミソシ+シとミの和音」=「ミソシミ」を一つの和音としてつかめるようにします。最初の「ソとシ」の和音を弾く時には、次の「ミ」に「1」の指を用意する。「ミ」を弾くと同時に「ミソシミ」に指を用意する。これが一つの動きです。

そして一つ目の四角の最後=二つ目の四角の最初の「シとミ」の和音を弾くと同時に、次の「ソ」に「1」の指を用意。その「ソ」の打鍵と同時に、次の「ソシミ+ミとソの和音」=「ソシミソ」に全ての指を用意する。以下同じです。

これをまずは、それぞれの四角ごとに止めて練習してみましょう。

「シミソシミー」「ミソシミソー」「ソシミソシー」というように。それぞれの終わりの和音で止めた時に、次の音に「1」の指を用意した状態になっていることが大事です。これが出来ると、なめらかに弾けるようになります。

この画像のケースだと、各拍の頭の和音が三度だけじゃなく、四度の音程になっているところがありますよね。だから「なんとなく」弾いてしまうと、指が用意しきれず、ミスタッチの原因にもなります。このようなことを理解しておくと、「何となく弾き」はしなくなるでしょう。

このようなアルペジオのフレーズがあったら、是非お試しくださいね。

アルペジオ・フレーズの指くぐりは意識の置き所を変えてみよう

こちらの画像、右手のアルペジオ「らどれふぁどれ」の「ら」を指くぐりで「1」の指で弾くでしょう。「この「指くぐりをする」という点については、とても気を使うと思います。そう、その指くぐりための準備、そこへ「1」の指を持っていくための準備に気を使いますね。大事なことです。いい感じですよ。だけど、もっと大事なことがあります。

それはね、その直前の「ふぁ」の音の打鍵です。これを聴けていない場合が非常に多い。何故なら「ふぁ」の音を打鍵する時には、
気持ちはもう次のオクターブへ、指くぐりをして打鍵する次の「ら」へ行っているから。

「ふぁ」を大事にしてあげられない。
「ふぁ」を、ちゃんと聴き届けてあげられない。
「ふぁ」を大事に打鍵してあげられない。

これは「らどれふぁらどれ…」というフレーズです。「らどれふぁっ」「らどれ….」という分割されたものではないのです。ですよね?

あなたのちょっとした気づかい、ちょっとした意識の置き所に気を付けるだけで、こんなアルペジオのフレーズも、うんとなめらかになりますよ。

アルペジオ・フレーズの意識の置き所を考えたら弾きやすくなる!考えることを忘れない!

  • アルペジオは出来る限り「まとめてつかむ」練習をしよう!
  • アルペジオのフレーズでは、指くぐりの意識の置き所を変えてみよう!

ほんの少しだけ、視点を変えるだけです。それだけでビックリするほど弾きやすくなりますよ。是非いろいろ試してみて下さいね。

最後にお知らせです。

チェンバロから考えるバッハ講座Vol.3 装飾音の考え方〜講座のご案内

ベルギー在住鍵盤楽器奏者の末次克史先生による「チェンバロから考えるバッハ・ピアノ奏法の可能性〜Vol.3 バッハ・装飾音の考え方〜」ワークショップのご案内です。

2018年7月15日(日)13時〜

東京都杉並区のスタジオ・ピオティータさんにて

講座参加費:5,000円

ピアノとチェンバロを使ってのワークショップです。

詳細はこちらのページをご覧ください。お問合せ・ご予約はわたくし荒井がメールで承っております。

chihirohk@gmail.com

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

無料メールマガジンのご案内

ピアニストでピアノ講師の荒井千裕が、あなただけにお送りする無料メールマガジンです。

ピアノ練習法・打鍵・体の使い方や精神コントロールについて、ここだけのお役立ち情報をお届けしていますので、是非登録してみてくださいね。

メールアドレス

配信停止は、いつでもできます
迷惑メールは一切配信されませんので、ご安心くださいね

powered by まぐまぐ!
スポンサーリンク