3拍子は「いちっにっさん」と3拍を数えるのが基本ですね。しかし3拍子なら全てを「いちっにっさん」と感じていたら(数えていたら)、何だか停滞感を覚えることはありませんか?

ブルクミュラー「やさしい花」から

また、伸ばす音はどうしても打鍵した瞬間にその存在を忘れられがちです。でも、伸ばす音にはその音のエネルギーが向っていく先がある!と考えてみて?

あなたの演奏を、もっと生き生きとさせる方法を考えてみましょう。

3拍子は、「1」で捉えてみる

3拍子は「1、2、3、| 1、2、3、…」という拍子ですが、それは「イチ!ニ!サン!」と、それぞれの拍が自己主張するわけじゃないですよね。そんな事をしていると、まるでマーチみたいになってしまうでしょう。マーチだとしても不自然になるかもしれませんね。

文字(文章)で表現するのは難しいけれど、説明してみます。「1」で踏み込んだら、「2、3、」は上に抜けて行く感じを想像してみて。それはまるでトランポリンで、「1」でズワン!と沈んだら、反動で上がって行くのが「2、3、」というように。「2、3、」は操り人形の腕が、上から吊り上げられるように。

是非意識してみて下さい。「1,2,3,」ではなく、3拍子の1小節1つで円を描く「1拍」であることを。

ティーブレイク*今日の音楽:ドビュッシー「象の子守歌」

昨日はフランスの作曲家ドビュッシーの「子供の領分」という組曲の第1曲”グラドゥス・アド・パルナッスム博士”の練習動画をお送りしました。

今日は同じ組曲「子供の領分」の第2曲”象の子守歌”をお送りします。子守歌と言っても、象の子守歌ですよ。何だかスケールが大きい感じ、幅が広い感じがイメージ出来るでしょうか?何だかひょうひょうとしていて好きな曲なのです。

あら、まだ朝だというのに私も眠くなってしまいましたよ(笑)。気を取り直して次に参ります。

スポンサーリンク

伸ばす音を意識すると、生き生きしてくる!

ブルクミュラー「やさしい花」から

右手と左手の動きは、まるで会話。こんな会話を想像してみて!

パパ:今日 会社でさ~
ママ:なぁに?(ワクワク)
パパ:ちょっとミスしちゃってさ~
ママ:何それ~(⤵︎)

みたいなね。

それぞれ、伸ばす音は相手が何を言うか?って、聞いてるのよね。自分が話した事に対して、どう反応するかな?って。

例えばね、お話する時に相手に背中向けて適当に喋るとの、ちゃんと顔見てワクワクしてお話するのとじゃ、印象が全然違うでしょ?「はー?そんで何よー、あはーん、そー。ふふーん」って、つれない返事するんじゃなくてね。「聴いてますよ!」っていう音が欲しいのね。

だから、その音を打鍵したらそれで終わりにしない。手を落としてしまわないで。ちゃんとその音が伸びて相手に向かっていくのを「聴いて」ね。その音を聴こう!って思ったら、手は落ちないよ。聴こうとする耳と同じだからね。打鍵すると同時に指先で立ち上がっていく感じでね。

てのひらに、耳があると思ってご覧。会話にしようね~!

3拍子は1で捉え、伸ばす音を意識すると音楽が生きてくるのまとめ

  • 3拍子は「1,2,3,」と数える拍子ですが、実際の演奏では3拍(1小節)で「1」と捉えると音楽に動きが生まれる!
  • フレーズの中で動いている音より伸ばす音に意識を置こう!
  • 伸ばす音を聴き届けると音の向かい先がよくわかる!
  • 音の向かい先がわかると音楽の流れが良くなる!

ポイントは、真面目になりすぎないことです(笑)。じゃあ適当でいいのか?と言えばノーですけどね。正しいことを知った上で動きを持たせる。伸ばす音は「何拍伸ばす」という事に意識を置くんじゃなくて、どこに向って伸びていくのか?が大事。拍も同じ。何拍数えるのではなく、その拍の音はどこへ向っていくのか?が大事ですよ。さ、感じて考えてね。

最後にお知らせです。

荒井千裕ピアノ・リサイタルのご案内

今年も東京でリサイタルを開催させて頂けることになりました。

毎年好評の「お話と映像とピアノ」のコラボレーションも、今回は「おんがくの絵本」としてバージョン・アップ!ドビュッシー没後100年の今年は、プログラムもドビュッシーの作品づくしです。

2018年9月2日(日)15時開演

東京南麻布のセントレホールにて

チケット代は以下の通りです。

  • 一般:4,000円
  • 中・高校生:3,000円
  • 小学生:2,000円

ご予約はこちらをクリックして開かれるページで承っております

セントレホールでお会いしましょう!

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

無料メールマガジンのご案内

ピアニストでピアノ講師の荒井千裕が、あなただけにお送りする無料メールマガジンです。

ピアノ練習法・打鍵・体の使い方や精神コントロールについて、ここだけのお役立ち情報をお届けしていますので、是非登録してみてくださいね。

メールアドレス

配信停止は、いつでもできます
迷惑メールは一切配信されませんので、ご安心くださいね

powered by まぐまぐ!
スポンサーリンク