● 制限をかけているものを探る

Limited by Leo Hidalgo (@yompyz)

 

何かを、やろう!

と思い立っても、

何故か、それが出来ない、
それに向けての行動を起こせない

という時がある。

 

それは、自分にとって、
とても重要(やったらいいはずの事)だと
思えるのに、だ。

 

そういう時は、何か、無意識のうちに、
自分で自分に制限をかけているんだよね。

 

言葉は悪いですが、簡単に言えば、

「出来ない理由を探して並べてる」状態。

 

「時間がない」
「○○がない」

って言うのは、本当に、よくあることです。

 

私も口癖か?というくらい

「あー!時間が!」

って、毎日何度も頭の中を過ります。

 

だけど、「時間がない」と思われる日常でも、

思考を整理すると、

ぽっかり時間が出来たり、します。

これには自分でもビックリしたのです。

 

だから、やろうと思っているのに出来ない事があるなら、

制限をかけているものを、探ってみる!

 

それがわかれば、制限なんて簡単に外せるのだから、

やる!という行動に、移せます。

 

また逆に、

「本当は今、それやらなくてもいい。
そんなに欲してないとわかった。」

(隣の芝生は青い的、自分に必要ないけど、
羨ましくなって欲しくなった、とか)

そんな「本当のところ」が見えてきますよ。

 

あれ〜?なんで出来ないかな?

と思ったら、その制限をかけているものを、

探ってみましょうか。

 

 

お読み下さり、ありがとうございました。

荒井千裕 拝

◆ARAI CHIHIRO PIANO LESSON(荒井ピアノ教室)
クラス・メニュー

・香港教室*毎週の定期レッスン
・香港教室*単発レッスン

東京レッスン(毎月一回)
Skypeレッスン(世界中どこからでも♪)

練習法や講師挨拶文例などの電子書籍

無料メールマガジンのご案内

ピアニストでピアノ講師の荒井千裕が、あなただけにお送りする無料メールマガジンです。

ピアノ練習法・打鍵・体の使い方や精神コントロールについて、ここだけのお役立ち情報をお届けしていますので、是非登録してみてくださいね。

メールアドレス

配信停止は、いつでもできます
迷惑メールは一切配信されませんので、ご安心くださいね

powered by まぐまぐ!
スポンサーリンク