「わたし、何も特技がないから…」「良く出来ることがないから…」「あれもこれも、うまくできないから…」と悲観的になる事はありませんか?そんなのは実にもったいない!だってね、特技がないっていう事は、白いキャンパスと同じなんだよ。

白いキャンパス?何それ?(笑)って思ったでしょうか。つまり、何色にも塗る事が出来るということ。あなたはこれからどんな風にだってなれる・変われるんだよ!という可能性に溢れているのですから。さぁ、あなたの歳も全っ然関係ないんですよ!

出来ない事がたくさんあるという事は、出来るようになる事がたくさんあるという事!

今、あなた自身が「自分はコレ!」というものがないと言うなら、あなたには何でもやれる可能性があるということです。

逆に、何か自分は「コレ!」というものがある人はちょっとだけ注意した方がいいの。そこに向かってまっすぐ進めるという点では良いけれど、既に自分をその道へと規制してしまっているからそう簡単に的を変えられない。自分で自分を縛り付けてしまって、途中で進路変更を決断するのが難しくなってしまう。

「出来ないわたし」がお好き?

だからね、もしあなたに「コレ!」というものがない、わたしには出来ない!と思っているなら、本当は何だって出来るっていう事なんだよね。本当よ。「うそうそ、出来ないもん!」と思うのだとしたら、それはね、はっきり言っちゃうけれど「あなたは出来ない自分が好き」なんです。出来ない出来ないって言ってる自分が好きなの。

違うなら、「もしかしたらやってみたら出来るかもしれない」って一歩踏み出してごらん。何も恥ずかしいことなんかないよ。誰にも笑われないし怒られないよ。だから、気になったら何だってやってみたらいい。

あなたはラッキーなんだよ。私はラッキーガール♪ 僕はラッキーボーイだ!って心の中でいいから自分に向って言い聞かせてご覧。

スポンサーリンク

特技がない人生は得なのだ!

もしも今、あなたがやっている事がうまく出来ないと言うなら、あなたはこれからそれがうまくいく可能性に満ちている、という事だと思うのよね。

花が咲くのに時間がかかるだけかもしれない。新種の花で、いつ、どんな色でどんな形の花が咲くのか、咲いてみないと誰もわからないだけなのかもしれないですよ。そう思えたら、ワクワクしてきませんか?

特技がないからこそ、これからは何だって出来る!自分を縛り付けているものがないからこそ、羽根を広げる事が出来る!羽ばたく事が出来るんだよ!だから、特技がない人生は得なんだ!わたしはこれからだ!ってワクワクしてね♪

荒井千裕ピアノ・サロンのご案内

今年も東京で間もなく開催!

毎年好評の「お話と映像とピアノ」のコラボレーションも、今回は「おんがくの絵本」としてバージョン・アップ!ドビュッシー没後100年の今年は、プログラムもドビュッシーの作品づくしです。

2018年9月2日(日)15時開演

東京南麻布のセントレホールにて

演奏曲は「子供の領分」「沈める寺」「水の反映」「運動」「葉ずえを渡る鐘の音」「2つのアラベスク」「もう森へは行かないの様相」「雨の庭」。

チケット代は以下の通りです。

  • 一般:4,000円
  • 中・高校生:3,000円
  • 小学生:2,000円

ご予約はこちらをクリックして開かれるページで承っております

セントレホールでお会いしましょう!

特技がないのは得なんだよ!のまとめ

  • 出来ない事があると言う事は、これから出来るようになる事がたくさんあるという事!
  • それでも出来ないのは「出来ない私」が好きなのかもしれないよ?
  • 今特技がないのは、これから何でも出来る事に溢れている証

私には何だって出来る!何だって挑戦出来る!とりあえず一歩踏み出してみるぞ!と思うだけで顔がにやけてきませんか?その調子で一歩踏み出してみましょう!あなたに勇気が出ますように!

無料メールマガジンのご案内

ピアニストでピアノ講師の荒井千裕が、あなただけにお送りする無料メールマガジンです。

ピアノ練習法・打鍵・体の使い方や精神コントロールについて、ここだけのお役立ち情報をお届けしていますので、是非登録してみてくださいね。

メールアドレス

配信停止は、いつでもできます
迷惑メールは一切配信されませんので、ご安心くださいね

powered by まぐまぐ!
スポンサーリンク