毎日やってくる新しい「今日」。いつも私達は「今日」と向き合っています。さぁ、そんな今日は何に向って行くのだろうか?

そんな今日、やるべき一番大事な事から目を背けていないかしら?せめて今日は、あなたにとって一番大事な事をやり終えるまでは他に目を向けない!と決めてみませんか?

何故やるのか動機を確かめてみる

やるべきこと、やりたいこと、それをやるのにはきっと理由があるはず。だから、「なんで?」「どうしてそれをやるの?」ってもう一度、その理由を確かめてみよう。自分に聞いてみる。

その理由、動機となった事がはっきりすれば、迷ったりダラダラ過ごすことはなくなるだろう。動機があやふやになっているから、まっすぐ向かっていけなくなってしまうのかもしれないよ。

それを始めた時の気持ちを思い出してみる

今、あなたがやっているコト、例えばピアノ、例えばヴァイオリン、例えばジョギング、例えば何かの勉強…あなたはどうしてそれを始めたのでしょう?それを始めた時の気持ちを覚えていますか?

きっと、それを始めた理由と始めた時の気持ちを思い出したら、すごく心が晴れるんじゃないかな?幸せな気持ちが増すんじゃないかな?

後回しにしないですぐやる!自分の意志でやる!

自分で「やる」と決めた事なんだから、「あれやってから」「これやってから」なんて後回しにしないで、すぐやる!逃げないで、ちゃんと目を開けて現実を見よう。

時に「森を見て」、時に「樹も見よう」。自分の意志で手綱を握るんだ。

今日という1日は、今日1日だけのもの

これは、映画評論家の淀川長治氏の言葉です。

今日は私の一生で、地球の歴史の中で一日しかない日だからニコニコしていよう!

素敵です☆そうだよね。今日は一日しかない。今の瞬間を生きていることに感謝!

「ありがとう」の気持ちいっぱいでニコニコしているだけで、ウキウキしてくる。今日もありがとう!今日も生きている!その気持ちを忘れないでいたいですね。

スポンサーリンク

荒井千裕ピアノ・サロンのご案内

今年も間もなく開催!

毎年好評の「お話と映像とピアノ」のコラボレーションも、今回は「おんがくの絵本」としてバージョン・アップ!ドビュッシー没後100年の今年は、プログラムもドビュッシーの作品づくしです。

2018年9月2日(日)15時開演

プログラムは「子供の領分」「沈める寺」「水の反映」「運動」「葉ずえを渡る鐘の音」「2つのアラベスク」「もう森へは行かないの様相」「雨の庭」。

東京南麻布のセントレホールにて

チケット代は以下の通りです。

  • 一般:4,000円
  • 中・高校生:3,000円
  • 小学生:2,000円

ご予約はこちらをクリックして開かれるページで承っております

セントレホールでお待ちしております!

今日は何に向って行くのか?今日やるべき一番大事な事に注目しよう!のまとめ

  • あなたが一番大事な事から目を背けないためにも、何故やるのか動機を確かめてみる
  • それを始めた時の、あなたの気持ちを思い出してみよう!
  • 後回しにしないですぐやる!と自分の意志で決めてみよう!
  • 今日という1日は今日だけのものだということを忘れない

結局、それをやろうがやるまいが、誰も困りません。ただあなたが後悔するだけなんですよね。もう自分を「出来ない人」にするのはやめちゃいましょ。「やれば出来る」んじゃなくて、「やっちゃおう!」。たった一歩踏み出すだけでいいのだから。

深呼吸して、今日もワクワクの1日を☆

無料メールマガジンのご案内

ピアニストでピアノ講師の荒井千裕が、あなただけにお送りする無料メールマガジンです。

ピアノ練習法・打鍵・体の使い方や精神コントロールについて、ここだけのお役立ち情報をお届けしていますので、是非登録してみてくださいね。

メールアドレス

配信停止は、いつでもできます
迷惑メールは一切配信されませんので、ご安心くださいね

powered by まぐまぐ!
スポンサーリンク