「やりたい事」をやるために、とか「やらない事を決める(捨てる)」とか、そんな事を言ってもどうにもならない時はどうしたらいいんだ?

やりたい事をやるために(出来るようになるために)、ヤラない事を捨てるのが簡単に出来るなら、誰も困らないよね。

わかっていたって、なかなか出来ないから悩みどころなのだ!

ダメな時は何をやってもダメだと認めるほうがいいかもよ

私がダメダメだった頃の事を、ふと思い返した。駄目な時は駄目なんだよね。動けないの。

あの頃の私は、やりたいと思っていても動けなかった。自分が出来ない事を、自分の中でいろんな事のせいにして諦めるのが常。「(それ)やります!」と言ってしまおうものなら、途端にやりたくなくなる。投げ出したくなってたまらなかった。

なんで、「やります!」なんて言ってしまったのだろうと後悔しきり。とにかく、人の前に出るのがイヤだったのよね。人前に出るとすぐ真っ赤になっちゃうし。それでも、人前に出ないと何も変わらない事は、わかっていた。

今思うとね、そういう時期だったのかもしれません。(苦い経験をする事が、今に繋がるために必要な事だったのかもね。)

やりたくなる確実な方法とは

そして、こんな言葉に出逢ったのでシェアしますよ。

それは「トム・ソーヤの冒険」でお馴染みのマーク・トゥエインの言葉です。

ある事をやらないと約束する事は、その事がやりたくなる最も確実な方法だ。

なるほどね、そうに違いない(笑)。人は天邪鬼な面を持っているのもの。だったらそれを活用して、自分が本当はすっごくやりたくてたまらない事を、

コレは、~ら~な~い!と思ってしまえばいいのだ(笑)。宣言してしまえば、途端にやりたくなるに違いない。ワハハハハ。

いつか出来るだろう事は、いつやるの?

「やりたいと思っている事」「やろうと思っている事」「やらなければいけないと、わかっている事」そんな事がきっと、あなたにもありますよね。もしかしたら、いっぱいあるかもしれません。

それらは、一体、「いつ」やるのでしょう?

時間は、あるようで実はそんなにない。だって、人生の時間は限られているから。どんなに長生きしたとしても、それでもあと何十年?

死ぬまでにやれば良い事なのかな?今のこの歳だから、やりたい事・今のこの年代のうちに、やっておきたい事、なんていうのも、あるのではないでしょうか?

今日のピアノ動画*ドビュッシー「ピアノのために」から”プレリュード”

さてちょっとティーブレイク。今日は、フランスの作曲家ドビュッシーさまの「ピアノのために」から第1曲”プレリュード”をお送りします。

ピアノを弾いている私達にとって、「ピアノのために」という作品名を与えられた曲と向き合うのは、至福のひと時でしょう。もちろん、捉え方は人それぞれですよ。

スポンサーリンク

 

いつだって出来る!の落とし穴に気付こう

「いつだって、やろうと思えば出来る!」と思っている事もあるかもしれない。

でも、本当に「いつだって、出来るのか?」「今」取りかかれない事に、一体いつ時間を割いて、じっくり取り組めるのでしょう?

今でしょ!

林修先生のコマーシャルでの一言が流行って久しいですが、あの「今でしょ」に流行はないと思います。いつだって「今だよ!」とあなたを後押ししてくれているんですよ。本当にあなたが望んでいる事ならね。それでも動けないなら、本当はあなたには必要のない、本当にあなたが欲している事ではないという事。

「そんな事 言われたって、じっくり計画立てなきゃ、できないよ!」と思いましたか?そうですよね。やみくもに突っ走っても、要領悪くてうまく回らないでしょう。確かにね。

じっくり計画を立てるのは、いつ?

では、その「じっくり計画を立てる」のは、いつですか???

「明日や~ろ~う!」と思っている事は、実は今日だって出来る。そういう事は、結構多い。

今、なんとなーくネット・サーフィンしている時間を「今日はココまで!」にすれば。なんとなーく付けているTVを(結局、ダラダラしてるだけなのだから)「今、スイッチをオフ!」にすればいいだけ。それだけで、考える時間くらいは捻出出来ますよね。

さぁ、あなたは何をしたいのでしょう?あなたがやりたい事に、一歩、近づいてみませんか?あなたが やらねばならない事に、歩み寄ってみませんか?

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

無料メールマガジンのご案内

ピアニストでピアノ講師の荒井千裕が、あなただけにお送りする無料メールマガジンです。

ピアノ練習法・打鍵・体の使い方や精神コントロールについて、ここだけのお役立ち情報をお届けしていますので、是非登録してみてくださいね。

メールアドレス

配信停止は、いつでもできます
迷惑メールは一切配信されませんので、ご安心くださいね

powered by まぐまぐ!
スポンサーリンク