なかなかじっくり頭も体も休める日=ちゃんと休日というのを取るのは難しい。時間を気にせず寝ていたいけど、そうもいかないよね。ゆっくりしたいけれど、休日だからこそやりたい事だってありますよねー。

休日だからこそ休むのか、それとも精力的に動くのかはその時々でうまくバランスを取れたら良いこと。そんな休日には、今までを振り返って、これからどうするか、計画を立て直すこともあるでしょう。

今日は、期日までに仕上げたいことがある時に、どう計画を立てて実行していくのか?そんなお話ですよ。

やらねばならない事・やりたいと思っている事を再確認する

まずは、あなたが何をやらねばならないのか?期日が決まっていてやらなければならないモノに、何があるのかをもう一度確認しておきましょう。

もしくは、あなたがどうしてもこれはいついつまでにやりたい・やり遂げたい!今年こそは!などと思っている事が何なのかを。

確かに決意したはずの事や課せられている事でも、時間が経つにつれそれらはボヤケていくものです。

振り返って自分の行動の癖をつかむ

休日は普段出来ない事をやる日。普段なかなか出来ないデスクワークをやったりこうしてブログを書いたり、そしてそれまでの一週間を振り返ってみる貴重な日。

今年一年間にやる事・やりたい事、それらを4期に分けて各3ヶ月間で、何をどこまでやる!と決めてみましょう。

それを更に細分化すると尚良し!です。ではどうやるのか、お話しして参りますね。

スケジュール(計画)のたて方

3ヶ月毎の目標を達成するために、毎月何をどこまでやったら良いのか?更には、各週単位でどこまでやると良いのか?という事を細かく決めてみる事をオススメします。

これは仕事の事だけではありません。例えばピアノの練習で例をあげると、こんな感じ。

  1. 1年間で10曲のレパートリーを作る。
  2. 4期毎(3ヶ月毎)に、3曲のレパートリー
    ※曲の大きさ・難易度にもよるので、ここはアバウトに3ヶ月毎に3曲。
    不足分を最期の1期で補う。
  3. 毎月1曲ずつやれば1期3ヶ月で3曲は単純計算だがそう簡単にはいかないので、毎月2~3曲平行する。
  4. 今週はその1曲の細部練習
  5. 来週はその1曲の大枠作りと片手暗譜に着手
  6. 第三週は片手暗譜強固
  7. 完全暗譜

といった具合である。

これを重ね、一度ある程度まで作った曲は放置せず触り続けておく。ただしこれに(それぞれに)時間をかけると、他の事ができなくなるので、さらりとね。

計画を達成するポイントは費やす時間の割合を圧縮していく事!

こうやって、一つの事(曲)に費やす時間を大きな割合から小さな割合へと、圧縮していく。

また「一年に10曲のレパートリー」と掲げた所で大志を抱くのは良いけれど、それだけでは現実的ではないのできちんと曲名をリストアップしておく事も重要です。

こういった事を、他の事柄に対してもやっていく。応用ですね。例えば、読書などもそう。読みたい本は後から後からどんどん出て来るでしょ。でも、読書をする時間とか、一ヶ月でどこまで読むかなど決めておかないと、なんとなーく、ただ「積ん読(つんどく)本」が増えるばかり。

掃除もそうよね。私は家事が大嫌いなので、こういう事も決めておかないと出来ないの。

例えば、朝起きたらまずお花の水を取り替えて植木に水やりをして、ゴミを捨てたら玄関掃除。そして靴を磨いたら朝ごはんの支度。朝ごはんの間に洗濯機を回して朝ごはんの片付けをしたらトイレとお風呂の掃除をしてコーヒーブレイク。洗濯機が終わったよ〜と知らせてくれたら干す。と動く事の順番を決めているの。いわばルーティン・ワークね。

ルーティン(習慣)になるまではリマインド設定も有効

こういった動きはね、決めるだけではなかなか習慣化されないでしょ。私は習慣化されるまではiPhoneでリマインドされるように設定していました。

「あと10分で掃除の時間ですよ!」とお知らせがピコンと(笑)。時々、イラッとしましたけど、これも一つの方法です。

せっかく朝、早起きしても時間配分を決めておかないと、結局ダラダラと過ごしてしまう。というか、時間なんてあっという間に過ぎ去っていくのよね。

だから、あなたも何か基準をもって、それまでに何か一つでもやる!と決めるのもいいと思います。例えば朝の連ドラが始まるまでにやっちゃう!とか。私はあれです、朝のニュースの「林先生の言葉検定」が始まるまでにやると決めているんですよ(笑)。

今日の音楽*バッハ「平均律第2巻第12番」プレリュード

今日のティブレイクは、バッハ様の「平均律クラヴィーア曲集第2巻第12番」BWV887のプレリュードです。

気持ちいい音楽だなって思いながらピアノを弾けるのは、幸せな事ですね。聴いて下さる方がどう感じるかは別問題ですが(笑)。

確実に期日までに仕上げる方法のまとめ

  • まずはやる事・やらねばならない事が何なのかを再確認する!
  • やり遂げるために自分の行動の癖を知ろう!
  • スケジュールのたて方のポイントは細分化する事
  • 計画を達成するには、費やす時間を次第に圧縮していくのがポイント
  • 習慣になるまではリマインド設定をするのもオススメ!

さぁ、あなたも今年こそは本当にやるべき事・やりたい事を成し遂げてみませんか?

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

無料メールマガジンのご案内

ピアニストでピアノ講師の荒井千裕が、あなただけにお送りする無料メールマガジンです。

ピアノ練習法・打鍵・体の使い方や精神コントロールについて、ここだけのお役立ち情報をお届けしていますので、是非登録してみてくださいね。

メールアドレス

配信停止は、いつでもできます
迷惑メールは一切配信されませんので、ご安心くださいね

powered by まぐまぐ!
スポンサーリンク