心と体を楽にしてピアノを弾くピアノレッスン受付中❗

2020年5月6月のピアノ・レッスンにつきまして。

6月のピアノ・レッスンは、コロナを考慮して1日3名限定。

お日にちはご相談に応じます。

ご予約で埋まっている日や時間帯もございますので、お問い合わせ下さいね。

ご希望の方はこちらをクリックして詳細ページをご覧ください。

オンラインや動画でレッスンも❗

チャンスはここにある!最高の1日をスタートさせる呪文

チャンスが来たらつかむ!次の機会には!などと思ったり言ったりすること、ありますよね。

私も「次の機会こそは!」なんて、思い起こすと結構よく言っているような気がします。しかし、「次の機会」なんてないんですよね。

次の機会はないってどういうこと?って思うでしょうか。ではその「次の機会」「チャンス」について、そして最高の1日をスタートさせるための呪文についてお話しましょう。

実は、チャンスは今ココにある!

o0500050013781379896

「チャンスが訪れた!」と思う時がある。「チャンスがやってきた!」なんて言います。

でもね、「チャンス」は実は、いつでもココ(目の前)にあるんです。ただ、いつもあなたの目の前にチャンスがあるという事に、気付いていないだけ。

私たちは普段、森を見ているようで、樹を見ている事が多いの。例えば楽譜。譜読みをする時も、一通り譜読みを終えた状態で楽譜を見ながら弾いている時も、今弾く音(音符)しか見ていないかもしれません。もしくは、少し先の音符だけを見ているのかも。

つまり「音符」しか見ていないかもしれない、ということ。楽譜には、もっとたくさんの「教え」があるのに、そこを見ていない。

音符だけを追う「譜読み」を終えて(本来の「譜読み」はもっと広範囲に及ぶと思いますが)、あぁでもない、こうでもない、うーん、わからない、どう弾いたらいいんだ?どう表現したらいいんだ?と思うのは、チャンスを逃していると思うのです。実に、時間を無駄にしている。

強弱やアーティキュレーションの記載がない楽譜は別として(それでも、サインはいっぱいある)果たして、細かな強弱やアーティキュレーションを、書かれている通りに読み取っているんだろうか?音符の「●」だけを追っているんじゃなあい?

話が飛躍しているようですが、「チャンス到来」とは、そういうことだと思います。譜読みに限ったお話ではありません。

実は、チャンスはいつでもココ(目の前)に、ある!そう思ったら、今日はいつもよりもっと!ワクワクですね♪

最高の1日をスタートさせる呪文

o0550041513778202020

日々いろんな事が起こる中、目標を持って計画を立てて心機一転!意識して過ごしていても、なかなか思うようにコトが運ぶわけじゃありません。

それは周りの状況だったり、他者都合だったり自分の体調だったり、原因もいろいろ。何か一つつまづくと、気持ちが急降下しがちです。そして、ため息。あ〜ぁ。何だかなぁ・・・がっくし。って。でもね、大丈夫だよ。なるように、なる!

いつもね、朝起きた時、或いは、起きてからひと段落ついた時にね、こう思うの。

「今日は、これからの人生の、始まりだよ!」

そう思えたら、あとはもう輝かしい人生になっていくのを想像しながら、ワクワクして動くだけ。この呪文は、いつでも使えるの。だって何時の時も、「今日」は「これからの人生のスタート地点」だから。

さ、あなたも朝起きたら窓を開けて言ってみない?

「今日は、これからの人生の、始まりだよ!」


今日のピアノ動画*フォーレ「ドリー組曲」から”ドリーの庭”

ティブレイクは、フランスの作曲家フォーレ様のピアノ連弾のための「ドリー組曲」から”ドリーの庭”を、ピアノ・ソロで。

心がほっこしする曲。いつも、我が子の事を思い出します。

チャンスはここにある!最高の1日をスタートさせる呪文のまとめ

  • 実はチャンスはいつでもあなたの目の前にある!
  • 目の前のチャンスに気づいてどれだけ深く関わるかでこれからが変わる!
  • 最高の1日をスタートさせる呪文は「今日は、これからの人生の、始まりだよ!」

さぁ、深呼吸して今日もワクワクでいっぱいにしましょう!今ここを、十分に味わい尽くしましょうね。

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

【ブログをメールで購読】

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

1,124人の購読者に加わりましょう

心と体を楽にするピアノ奏法をメルマガでお届けします。
演奏のための心の持ち方
Chihiro ARAIをフォローする
心と体をラクにするピアノ演奏法

コメント