心と体を楽にしてピアノを弾くピアノレッスン受付中❗

2020年6月のピアノ・レッスンにつきまして。

6月のピアノ・レッスンは、コロナを考慮して1日3名限定。

お日にちはご相談に応じます。

ご希望の方はこちらをクリックして詳細ページをご覧ください。

オンラインや動画でレッスンも❗

生きづらさを感じている?あなたの良い状態を知っておくだけで生きやすくなる!

あなたは、あなたの調子が良い状態ってどんなものかわかっているでしょうか?

もしよくわかっていないなら、これから是非ともあなた自身のことを観察してみてくださいね。あなた自身の事をもっと知ることで、あなたはもっと生きやすくなる!

自分の、良い状態を知っておこう!

o0550041813617058526

人は、「うまくいかなかった時」に焦点を当てがちだ、と思います。

そりゃ、予想していたのと違う出来(失敗)になってしまうと、地の底まで落ちていくような、感覚になるかもしれません。

そこから、這うように戻ってくるのは精神的にとても大変なこと。あなたはそんな時、どんな状態だったから落ちてしまったのか?そして、何をどう感じて、どう動いたから、どう気持ちの変化があったから、浮上する事が出来たのか?という、細かい事を思い返して知っておくのは、とても大事ね。

これが、「失敗は成功のもと」となる所以。同じことは、逆のシチュエーションでも言えるわけです。

あなたが、思い描いたように、「うまくいった時」は、さてどうだったのだろうか?

決して「うまくいったー!やったーー!ラッキー!私ってスゴーイ!」だけで終わらせないで欲しいと思います。

では、どうして今回、あなた(私)は、うまくいったのだろう?自分の体調はどうだったろうか?天気はどうだった?本番はいつ、どこで行われたのか?どんな客層だったかしら?

演目は、どんなものだったのか?衣装はどんなもの?その前夜からの睡眠状態は、どうだったか?食べたものは?どうやって会場に移動した?

本番のピアノは、どのメーカーのどの機種だった?事前にそのピアノで、そのホールでリハーサルは出来たのか?本番のピアノは、弾きやすかったのか?弾きにくかったのか?

何れにしても、その理由で考えられるのは、どんな事だったのか?そういった事を、振り返ってみましょ。これは、大事なあなたのデータです。

あなたがうまくいかない時のデータも、うまくいった良い状態のデータも、今後に活かせるのですから。

これは、「げんをかつぐ」という事にも、つながるのかもしれませんね。

あなたがゴールに向かうために、必要なコトって

日々、向き合うコトは変化していきます。

あなたの目標は、コレなんだ!と決めて(わかって)進めていくなら/向かっていくなら、それを達成させるために必要な事柄を、常に理解・把握しておく必要がありますよね?

闇雲に動いても、自分が決めた目標にはたどり着けない。努力は認められても、思い描いたところへたどり着けないのでは、全く意味がありません。

人生には、「意味なんかなくても楽しければいい!」という事もあるし、それはそれで大事でしょう。

しかし「意味ある目的へ到達しなければ、毎日どんなに努力してもまるで意味がない」という事も、あります。

そして、実際問題「生きる」という切迫?逼迫?した中では、後者=「意味ある目的へ到達しなければ、毎日どんなに努力しても意味がない」という事を見失わないで生きたい。

きっとコレが、ゴールに向かうために必要なコト。

私も今までの人生で、その時その時、小さな(でも私にとっては非常に大きな、まるで達成できない夢では?というような)コトを達成させるため、イメージしたり、努力してきました。

一つの(他人から見たら、ちっぽけなゴールかもしれないけれど、自分においては、めっさデカッ!な)夢が叶うって、まるで魔法をかけられたようなコトなんです。

でも、その「魔法」は、自分自身で引き寄せているのよね。「運が良かった!」と、時に人は言います。でもね、その「良い運」を引き寄せたのは、紛れもなく「あなた自身」なんですよ。

私も、自分のコトを振り返ってそう思います。あの当時は「私、なんて運がいいの!」って思いました。

でもそうじゃない。私はその運を引き寄せるために、それに向かって走ってたのは事実。今思えば、出会って当然くらいの勢いだったのでしょう。

それはそれは大きな出会いで、私を大きく引き伸ばしてくださるお師匠様との出会いでした。しかしそれは、私の「人生のゴール」へ向かうものではありません。

だって私の人生はまだまだ、もっともっと!続くのですから。ただし、お師匠様と出会うことなくして私が思い描いていたゴールへは、いけないのです。

あれ?なんか、脱線したかも~?(笑)でもね、人それぞれですからね、シチュエーションもそれぞれ。

私も、生涯に最高のお師匠様と出会い、長らくの教えを頂きましたが、今は師匠の手を離れて、独り立ちしています。(これを、今風に言うなら、「アウトプットの時間を送っている」ようです。)

あなたが、あなたの人生の中での「目標」というゴールへ向かうために、必要なコトは何でしょうか?

本当に必要だと今、感じ入る必要があるコトは、何?と、今日1日、考えてみたいですね。

スポンサーリンク

最後まで、諦めない!

勝負に出る前から、他人事のように 遠巻きに見るのは、やめよう。今やる事は、わかっているはず。目の前にある事に、誠実に向き合うだけです。

最後まで、諦めない。絶対に、諦めない!そして、目の前にある事、目の前に訪れてくる事は受け入れる。受け取る、とも言います。どんな状況も、受け入れる。

もし、諦めたら初めから 何もないも同然。でも、粘り強く積み上げていけば、それは千にも万にもなりますよね。

自分でその可能性を手放さない、諦めない!

今日のピアノ動画*シューマン「子供の情景」第5曲”十分に幸せ(満足)”

ティブレイクは、シューマン様の「子供の情景」から第5曲”十分に幸せ(満足)”をお送りします。

幸せって、いつも目の前にあって、いつも肌で感じているはずなのだけれど、ちょっと欲が出た途端に、手がとどかないものになってしまうような気がします。

もっと生きやすくなるために自分の良い状態を知っておこう!のまとめ

  •  あなたがうまくいった時の状況を細かく分析しておこう!
  • あなたがゴールに向かうために必要な事を知っておこう!
  • あなたが生きやすくなる最大のポイントは、絶対に諦めない事!

私のゲン担ぎは、本番前の1ヶ月、大好きな「チョコレート」と「カレーライス」を断つ事です。あなたは如何?今日もワクワクの1日を☆

心と体をラクにする東京ピアノレッスン(埼玉・千葉も可能)
ピアニストでピアノ講師の荒井千裕が月に一回、東京で単発レッスンをしております。身体をラクに使って幸せな想いに満ちてピアノを弾きたくありませんか?

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

【ブログをメールで購読】

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

1,123人の購読者に加わりましょう

心と体を楽にするピアノ奏法をメルマガでお届けします。
演奏のための心の持ち方
Chihiro ARAIをフォローする
心と体をラクにするピアノ演奏法

コメント