心と体を楽にしてピアノを弾くピアノレッスン受付中❗

ピアノ・レッスンにつきまして。

10月のピアノ・レッスンは、コロナを考慮して1日3名限定。

お日にちはご相談に応じます。

ご希望の方はこちらをクリックして詳細ページをご覧ください。

オンラインや動画でレッスンも❗

あなたの強みを知ってシンプルに楽に生きよう!必要なものは多くはない

この記事は約6分で読めます。

あなたは自分の強みが何か知っていますか?「長所」でもいいし、逆に「短所」「コンプレックス」に感じている事だってあなたの「強み」になるんです!

ひょっとして「わたしには強みなんてない」だなんて思っていませんか?あなたがコンプレックスに感じているかもしれない、あなたが思うあなたの短所は、他人から見たら羨ましいと感じる強みかもしれませんよ。

もう一度、あなた自身と向き合って、あなたの強みを理解してみませんか?

あなたが、あなたの強みを知ることが出来たら、あなたの弱さを隠すように(あなた自身を守るように)武装してきた、たくさんのモノは必要なくなりますよ。

もっとシンプルに生きてみませんか?今より、うんと!ラク〜に生きられますよ。

あなたの強みは何ですか?

自分の強みって、知っているようで実はちゃんとわかっていないんじゃないでしょうか。そういう私は「わかっている」つもりでしたが、「はい、私の強みはコレです!」って言おうとすると、それはあまりに漠然としている事がわかる。

そして、私の強みだと思っていたものは「わたし」じゃなくてもいい気すら、してしまうの。それってつまり、自分の事がよくわかっていないって事?もっと突き詰めてみると、自分がよくわかるはず。自分の強みがわかっていると、もっと自分らしく動いていける気がする。

強みは長所とは限らない

「強み」はね、決して「長所」とは限らないんです。どちらかと言うと逆かもしれません。

あなたが自分の「短所(弱点)」だと感じている事こそ、あなたの「強み」になったりするのです。あなたがコンプレックスに感じている事が、他者から見たら「なんて勿体無い!私は喉から手が出るほど欲しいのに!」と思うモノゴトだったりね、実はよくある事。

何かに例えられないかなぁ・・・例えばね、あまり良い例えじゃないかもしれませんが、あなたが何か病気を経験したとします。

病気になる事は良い事だとは思えないですよね。不安でいっぱいになったり怖くてたまらなくなるでしょう。

でも、それを経験する事によって、その事に強くなる。強くなるというのは、その事を深く知る事が出来るという意味でね。その病気を経験していない人に比べたら、はるかに知識量が増えるし、実際に経験しているのだから、実際の経過や心の動きもわかるでしょう。

すると、いつしかその事についてのケアをする人になったり、その事についての本を書いたり講演したり、ウェブサイトを立ち上げてその事の情報を発信する人になるかもしれません。

あなたが辛い、苦しいと思っていた事が、多くの人の役に立つようになる。それがあなたの「強み」です。

さぁ、あなたの「強み」は何ですか?

スポンサーリンク

必要なものはそう多くないのだから、シンプルに!

私は割と引越が多いと思います。生まれてから今までの間、数え切れないほど引っ越しを経験。そのうちベートーヴェンの引っ越し歴を超えるかも?なんちゃって(笑)。実は昨日も引っ越したくてたまらなくなったところ。

今まで寝、引っ越すたびにもの凄い量のモノを処分してきました。

生まれてから今までずっと、1~3年に1回の割合で引っ越しています。それでも引っ越すたびに、4畳半のお部屋が埋まるくらいのモノを処分することになるのです。毎度ビックリしますよ。

私は「一年間使わなかったものは処分する」と決めています。それで常にいろんなものを処分している感じ。

それでも次第に、回りがごちゃごちゃしていくのですよね。ごちゃごちゃしているのって、見ているだけで気持ちがよくない。

終の住処でもないのだし、何でもとっておけるわけではないのだから(すべてのものをお墓まで/あの世まで持っていけるのではないのですから)尚の事。なるべくシンプルにしたいですね。

シドニーにいる息子が言っていました。

ボクはカバン一つに入りきる物だけしかいらない。

パソコンとちょっとの着替えがあれば十分。

そのカバン一つで世界を飛び回りたい。

私はカバン一つでは無理だけど、ピアノと楽譜とパソコン以外のものは、殆どいらない。

私の机の引き出しには、ほとんどモノが入っていませんでした。でもその机すら、前の引っ越しの時に処分してしまいました(笑)。

後で読もう!ととっておいた雑誌は、後で読み返したためしがありません。

いつか着るかも!と、たんすのこやしになっていた服を着たことはない。

いつか使うよね、使えるよね、とキッチンの引き出しに入っていた料理用小物も、使ったことはない。

みんな、必要じゃないものたち。それならば、必要な人のところへ行って頂きましょう。

本当に欲しいもの、本当に必要なものは、そのスペースがないと手に入らない、って聞きます。

家の中、物があふれかえっていたら、何も手に入らないよね(万が一手に入っても、それを置くスペースがないですよね)。世の中うまくできているものですね。

まぁね、手に入るかどうかは別として、シンプルなのは、心が軽くなっていいですよ。

シンプルにするのはモノだけじゃない

本当にシンプルにした方がいいのは、モノじゃないんです。

いや、まずはモノをシンプルにした方がいい。だってモノが溢れかえっている中にいては、心(思考)をシンプルにするのは難しいからね。

心(思考)をシンプルにするというのは、使わないのにいつか使うかも?と思って処分できずに持っている洋服や小物などと同じように、今のあなたに必要のない思考を手放す、という意味です。

本当は今やりたくもないのに、誘われたから渋々やっている事や付き合いをやめる。習慣なだけで必要ないのにやっている事をやめてみる。本当にその薬やサプリ、今必要?飲まなきゃ!って思い込んでいるだけかもしれませんよ。

情報番組に振り回されていませんか?健康番組で◯◯が体にいい!と言われると、そのモノがスーパーから姿を消すほど日本人は情報番組に影響を受けていますよね。本当にあなたに必要なことかしら?

もう一度、あなたに本当に必要なモノゴトかどうか、見直してみましょうね。

今日のピアノ動画*ドビュッシー「アルバムのページ」

ティブレイクは、ドビュッシーさまの「アルバムのページ」をお送りします。

Page d'album by Debussy

ちょっとマイナーな曲かもしれませんが、私は大好きなんですよ。

あなたも弾いてみませんか?

あなたの強みを知ってシンプルに生きよう!必要なものは多くはない!のまとめ

  • あなたの強みを知っておこう!
  • <あなたの長所が強みとは限らない。短所こそあなたの強みになると最強!
  • あなたの強みを知っておけば、必要のないものはいっぱいある事に気づく
  • 本当は必要のないモノゴトや習慣をやめちゃおう!

あなたの心に正直に、あなたの心の声に耳を傾けるだけでもっとラクに、もっとシンプルに生きる事が出来ますよ。それは音楽をやる上でも同じことです。あなたがピアノを弾く上で弱点だと思い込んでいる事だあって、強みになりえるんですよ。もっとシンプルに!

心と体をラクにする東京ピアノレッスン
心と体をラクにするピアノレッスンを東京で開催。埼玉・千葉・神奈川もご相談に応じます。
オンライン/動画レッスンのご案内
ピアニストでピアノ講師の荒井千裕によるオンライン・ピアノ・レッスン/動画deピアノ・レッスンのご案内
スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました