正しい呼吸で脱力、体をラクに使って楽しくピアノを弾く方法、教えます!

心と体を楽にしてピアノを弾くピアノレッスン受付中❗

新着記事

【ピアノ奏法】広がる手は作るもの!手が小さくてもあきらめなくていいんだよ!

ピアノを弾いていてお悩みはいろいろあれど、「手が小さいの」とか「手が広がらないの」というお声はよく届きます。 私も手は小さい方ですからね(体は大きいのですが、体の大きさに比べると手足はビックリ!な小ささですの。あ、私のこ …

ピアノでの速い動きもオクターブ・フレーズも、脱力してラクに弾くコツは回転にあった!

ピアノを弾く人なら誰でも一度はつき当たる「脱力」。きっとあなたも「脱力」について考えたことがあるのではないでしょうか? あなたはピアノを弾いていて、次第に手や腕がつらくなった経験はありませんか? そりゃ「ピアノを弾くんだ …

【ピアノ】 レパートリーとして維持するには?過去曲を復活させる方法

もうね、日々数え切れないほどの時間と熱意を費やしてピアノ練習を積み重ねているというのに!せっかく、ようやくの思いで仕上げた曲を、持ち曲として維持するのはなんて難しいのでしょう? どうして、過去のものとなった曲を復活させる …

ピアノで和音を弾く時の手の形と装飾音の弾き方のポイント教えます!

学校が始まったら(新学期・新年度が始まったら)途端に学校や仕事のことで手一杯・余裕がなくなってしまうのは子供も大人も同じではないでしょうか。 コロナ禍になってから、自粛だリモートだZOOMで授業だ…とストレスも多いの …

ピアノを弾く時の手の形と打鍵のバランスを考えると、あなたの表現がもっと豊かになる!

ピアノを弾く時に、フレーズ単位でとらえて歌うことや表現を考えるのは大事なこと。そうは言ってもね、なかなか。というか、つい弾くことそのものに夢中になったり、四苦八苦したり… 森を見て樹を見ず、つまり大きくとらえる・俯瞰 …

響きを聴くってどういう事?響きで合わせるとは?ピアノ演奏に推進力を出す方法

あなたは自分が出すピアノの音の響きを、聴くことが出来ているでしょうか?聴くことに意識を置いたことはありますか? 自分が出す音は、聴いているのが当たり前のようだけど、意外と聴けていないもの。どうしてって? それはね、弾くこ …

ピアノの大変なフレーズで、本当は忘れたくない3つのポイント

音がいっぱいあって弾きにくい、そんなフレーズをピアノで弾くのは、本当に大変ですよね。 そんな大変なフレーズをピアノで弾く時、あなたは何か意識していることはありますか?弾くことだけでいっぱいいっぱいかしら? あなたがそんな …

花マルをもらうことがピアノレッスンの目的ではない

あなたは子供の頃、ピアノのレッスンに行って先生から「花マル」をもらうと嬉しくありませんでしたか? 私はとっても嬉しかったです。そして、花マルがもらえないとガッカリ・・・かと言って、先生から花マルを頂けるほど一生懸命練習し …

肩甲下筋のツボを意識で脱力!呼吸を意識でピアノはグンと弾きやすくなる!

ピアノを弾いていると、手首に力が入ってしまうとかヒジに力が入る・腕全体に力が入る・肩に力が入ってしまって、無意識のうちに肩が上がってしまう・・・そんな事はありませんか? ピアノを弾く時に、あなた息をしているかしら?呼吸を …

ピアノは黒鍵と白鍵の交互奏に気を付ける!アーティキュレーションを正しく読み取るコツとは

何気ないフレーズ、ピアノで弾くのにそう難しくもないフレーズなのだけど、なぜかギクシャクした印象を持つ事はありませんか? 黒鍵と白鍵を交互に弾くと、どうしてデコボコしまう印象を受けるのだろう? 楽譜の読み方が違うのかな?弾 …

どう弾いたらいい?ピアノでの表現の仕方・保持音や内声を効果的に弾くポイント

ピアノを弾くのって、ホント楽しいですよね!嬉しいし幸せになる。 でもさぁ、ピアノを弾くのは楽しいのだけれど、大好きな曲でも弾いていると「あれ?どうやって表情をつけたらいいんだろう?」って、ちょっとわからないフレーズが出て …

ピアノできれいにアルペジオを弾くための効果的な練習法教えます!

ピアノの演奏法の中で、大変だとか弾きにくいと感じるものの一つに「アルペジオ」が上げられるでしょう。 アルペジオとは日本語で「分散和音」と言います。書いて字のごとく、和音を崩して弾くのがアルペジオ。ではその弾きにくいアルペ …

ピアノで脱力はコツがある?暗譜力を強化する方法

ピアノを弾いていると、暗譜で優雅に弾けたらなぁ・・・って思いませんか?そんな自分の姿を夢見ているのに、現実はピアノを前にしてオタオタし、不安に駆られ手足が震えている自分がいる(涙)。 そんな不安に駆られる要素のダントツ1 …

ピアノでずれやすいトレモロや両手アルペジオを合わせる方法教えます!

どんなにピアノを楽しく弾いていても、トレモロや両手アルペジオを弾いていると何だかズレていく・・・その気持ち悪さを味わった事はありませんか? 今日はそんなピアノを弾いていると次第にズレていくトレモロや両手アルペジオをラクに …

【ピアノ奏法】5の指で打鍵する音をキレイに出して弾く方法は、親指の付け根がポイント!

ピアノを弾いていると、頭の中ではキレイに音を紡いでいるつもり。本当はキレイに響かせたいのに、うまくいかなかったり。 特に、右手で弾く和音の上の音のラインがメロディだと、大変です。どうしても親指や中指で弾く音の方が出てしま …

心と体を楽にしてピアノを弾くヒントをメールでお届け!

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

PAGETOP
Copyright © 千の音(ARAI CHIHIRO PIANO LESSON) All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.