正しい呼吸で脱力、身体をラクに使って楽しくピアノを弾く方法、教えます!
新着記事

タグ : チェンバロ

古楽器から考えるバロック音楽の装飾法講座を受講して

バロック音楽と聞くと、条件反射のように難しく感じてしまっていませんか? 私達ピアノを弾く者は様々な時代の作曲家が生み出した作品と向き合います。そんな中で、基本だよと言われたりバッハがわからないと他のは弾けないだとか(逆に …

末次克史先生のバッハ講座で、装飾音の意味を考えて唸った

2018年7月15日(日)、ベルギー在住のチェンバリストでピアニスト・通奏低音奏者で作曲家の末次克史先生をお迎えしての通称「バッハ講座」の第3弾、テーマは「バッハ・装飾音の考え方(を身につけるために)」でした。 すぐにご …

チェンバロから考えるバッハ・ピアノ奏法の可能性〜 Vol.3 バッハ・装飾音の考え方 〜7月15日開催!

バッハの装飾音ってどう弾いたらいいの?どうやって入れたらいいの?全部弾かなきゃだめ?装飾音の記号もいっぱいあって、よくわかんない・・・って思ったことはありませんか? そんなあなたのお悩みを解決!バッハの装飾音の考え方を身 …

チェンバロから考えるバッハ・ピアノ奏法の可能性講座終了

● チェンバロから考えるバッハ・ピアノ奏法の可能性講座 Vol.2 バッハ・指遣いの考え方 お陰様で終了しました!   ギュッギュ!と詰まった と言うか、 考えて考えて、 へぇ〜 とか ほぉ〜 とか、 楽しく面 …

指遣いと解釈の関係を考える

● 指遣いと解釈の関係を考える   さぁ、いよいよ開催です。 ベルギー在住のチェンバリスト・通奏低音奏者・ピアニストで作曲家の 末次克史先生をお迎えしての、 「チェンバロから考えるバッハ・ピアノ奏法の可能性」講 …

自分で指遣いを決められるようになろう!

● 自分で指遣いを決められるようになろう!   10日後に迫りました。 ベルギー在住の、チェンバリストで通奏低音奏者・ピアニスト・作曲家の末次克史先生をお招きしてのバッハ講座です。 私たちピアノを弾く人たちは、 …

バッハの指遣いの考え方を、知りたくありませんか?

● バッハの指遣いの考え方を、知りたくありませんか?   ベルギー在住、チェンバリスト・ピアニスト・通奏低音奏者で作曲家の 末次克史先生をお迎えしてのバッハ講座第2弾 「チェンバロから考えるバッハ・ピアノ奏法の …

バッハの指遣いを考える

● バッハの指遣いを考える   作曲家の頭の中で鳴っていた音楽が、 楽譜にされ、今も私たちはそれを読み解いて、 演奏する事が出来ます。 作曲家の頭の中で鳴っていた楽器とは、 違う楽器で演奏する事もありますね。 …

バッハに近付く道

● バッハに近付く道   バッハ(作品)が好き! バロックが好き! なんか、好き! よくわかんないけど、好き! 難しいけど、好き! 他の作曲家(の作品)と、 どう違うのか、よくわかんないけど、好き! 難しいけど …

指遣いって、どうやって考えたらいいんだろう?

● 指遣いって、どうやって考えたらいいんだろう?   皆さんは、指遣いはどうしているでしょうか? ピアノを習い始めてから、 多分ずっと、要所要所には、 指遣いが書き込まれていて (推奨の指遣いが書かれていて) …

1 2 3 »

メールマガジン

奏法・身体の使い方、心の持ち方について、月・木曜日の朝6時に配信。 ご購読は無料です。
メルマガ購読・解除
荒井千裕*音の綴り方
   
バックナンバー
powered by まぐまぐトップページへ

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

PAGETOP
Copyright © 千の音(ARAI CHIHIRO PIANO LESSON) All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.