フレーズ

ピアノ奏法

フレーズが変わる時に気をつけたい事とロスを最小限にしてピアノを上達する方法

ロスを最小限にして上達する方法とは。
ピアノ奏法

ピアノで音の方向をはっきりさせるフレーズの捉え方とタイやアクセントの効果的な打鍵法

ピアノで音の方向をはっきりさせるフレーズの捉え方とタイやアクセントの効果的な打鍵法
ピアノ奏法

ピアノで、フレーズや歌をキレイに伝える方法

ピアノで、フレーズや歌をキレイに伝える方法
ピアノ奏法

ピアノで音程が離れているフレーズやオクターブ下降フレーズをラクに弾く方法

ピアノで音程が離れているフレーズやオクターブ下降フレーズをラクに弾く方法
ピアノ奏法

ピアノは打鍵準備とフレーズ終わりのスタッカートに意識を置けばキレイに弾ける!

ピアノは打鍵準備とフレーズ終わりのスタッカートに意識を置けばキレイに弾ける!
ピアノ奏法

ピアノでのフレーズの捉え方とフォルテシモからのクレッシェンドの掛け方について

あなたはピアノに向かっている時、フレーズって、どうやって捉えたらいいんだろう?と疑問に思うことはありませんか? 既にフォルテシモなのに、そこから更にクレッシェンドってどうしたらいいの?もうこれ以上大きく(強く)出来ません!力尽きてしまいま...
ピアノ奏法

フレーズ・表現の三段階活用とその先のピアノの音を事前に聴くのが表現力を上げるコツ

フレーズ・表現の三段階活用とその先のピアノの音を事前に聴くのが表現力を上げるコツ
ピアノ奏法

多声フレーズやピアノでの両手別の動きが分断されないよう意識する事のススメ

多声フレーズや両手別の動きが分断されないよう意識する
ピアノ奏法

音楽上の三段階活用とピアノ演奏が生きてくるオーケストレーションとは?

3つのフレーズは段階をつけて想像する三段階活用を意識すると音楽が生きてきます。そして他の楽器だったら?と想像するともっと音楽が生きてきますよ。