正しい呼吸で脱力、身体をラクに使って楽しくピアノを弾く方法、教えます!
新着記事

タグ : メンデルスゾーン

ピアノを弾くならシューベルトからリストまで前期ロマン派について知っておこう!

随分前に発刊された本を読み直しました。その名も「クラシックのあゆみ2、前期ロマン派の音楽 <シューベルトからリストまで」という岩井宏之氏の著です。 シューベルトもショパンもリストも、普通にピアノ・レッスンをしていれ …

ロマン派の作曲家メンデルスゾーンと童話作家アンデルセンの背景を知っておこう

裕福な家に生まれたロマン派の作曲家メンデルスゾーンと、極貧の子供時代を過ごした作家アンデルセン、そして歌姫ジェニー・リンドが過ごした時代がありました。 メンデルスゾーンは恵まれた家庭にいたけれど、ユダヤ人ということでツラ …

ピアノとことばの花綴り2019ピアノ・リサイタル終了報告

何からお話致しましょうか?・・・お陰様で今年2019年も、ピアノ・リサイタルを開催させて頂きました。 今年はあまりに目まぐるしく環境やら状況が変わっていく中、あっという間に迎えた本番。あまりに周りに変化がありすぎて記憶が …

2019荒井千裕ピアノ・リサイタルは舞曲とロマン派に焦点を当ててお送りします!

たくさんの方々のお力を頂きまして、お陰様で今年もピアノ・リサイタルを開催させていただく運びとなりました。 この画像の通り、今回はピアノで弾く「舞曲」と「ロマン派」の4人の作曲家に焦点を当ててお送りしますよ。いよいよ3週間 …

今年も開催!荒井千裕ピアノ・リサイタル2019*舞曲とロマン派4人の作品を織り合わせて

今年2019年も、ありがたいことにピアノ・リサイタルをさせて頂く事となりました。 って、もうずいぶん前に決まっていて、2ヶ月ほど前にも1回だけブログでご案内記事を書いてそれっきりに。いや別に忘れていたわけではありませんよ …

荒井千裕ピアノ・リサイタル2019*ピアノとことばの花綴り〜舞曲とロマン派を織り合わせて〜

お陰様で2019年もピアノ・リサイタルを開催させて頂く事となりました。 今回のピアノ・リサイタルはどんなものになるのか、いつどこで開催するのか、ご案内致します。 スポンサーリンク ‌

響きで聴き響きで合わせてピアノ演奏に推進力を出す方法

あなたは自分が出すピアノの音の響きを、聴くことが出来ているでしょうか?聴くことに意識を置いたことはありますか?響きを聴き、響きで合わせることについてお話しします。 スポンサーリンク ‌

ピアノを弾く時の手の形と呼吸と打鍵のバランスと表情を考える

ピアノを弾く時に、フレーズ単位で捉えて歌う・表現を考えるのは大事なことです。 森を見て樹を見ずですが、たまには「1音」にこだわってみましょうか。今日は「樹を見て森を見ず」作戦です。まず「1音」にこだわりを持てなければ、フ …

打鍵のニュアンスとアーティキュレーションの意味を考えると音楽が生きてくる!

ピアノを弾く時にあなたが考えるのはどんな事でしょうか?あなたが大事にしていることは何でしょうか? そこにスタッカートが書かれているから「短く切って」弾く?そこにフェルマータがあるから「長く伸ばす」?ではどうしてその音には …

弾き方がわからなかったらピアノの響きを聴いてみるとイイ!

あなたがピアノを弾く時、ある一部のフレーズをどう弾いたらいいのか、どんな歌い方をしたら良いのか、どんなふうに捉えたら良いのかわからなくなる事はありませんか? 何だかモヤモヤしているのだけれど、でも手がかりもないし突破口は …

1 2 »

メールマガジン

奏法・身体の使い方、心の持ち方について、月・木曜日の朝6時に配信。 ご購読は無料です。
メルマガ購読・解除
荒井千裕*音の綴り方
   
バックナンバー
powered by まぐまぐトップページへ

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

PAGETOP
Copyright © 千の音(ARAI CHIHIRO PIANO LESSON) All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.