正しい呼吸で脱力、身体をラクに使って楽しくピアノを弾く方法、教えます!
新着記事

タグ : ラクに弾く方法

ピアノで覚えにくい音の動きを覚える方法と音が長くなる時の注意はコレ!

ピアノで何回弾いても何回練習しても音の動きが覚えられない〜〜!って悩ましくなる時はありませんか?音符の長さが長くなっていくと、何だか違和感を覚えることはありませんか? 今日は、そんな覚えにくい音の動きを覚える方法と、音符 …

ピアノのペダルの踏み方にはポイントがある事を知っておこう!

ピアノのペダルの踏み方が、どうもしっくりしない、濁っているのが気になるとか、なんだかタイミングが良くないような気がするとか、感じたことは、ありませんか? ピアノのペダルの踏み方は1つではありません。幾つも踏み方があります …

ピアノは 音の形の通りに腕を使うと良い!音程が変わる時の違いを感じるのが表現のコツだ!

ピアノはどう弾くとラクに自然になるのか?どう弾くと自然に歌えるんだろうか? キレイに音をつなげて弾いているつもりなのに、なぜだか音がブツブツ切れているような気がすることはありませんか? 今日は、音がぶつ切れにならずに弾く …

ピアノでトリルの指替えが滑る時や和音のトリルをラクに弾くコツ

ピアノでトリルって、指が滑ったりダマになったり、うまく合わなかったりと、何かとムズい!って思うことありませんか? その上、この画像のようにトリルあるのに、トリル弾くのと同じ手で他のおとも弾かなきゃいけないとか、どゆこと? …

音を伸ばすのは怖くない!ピアノで伸ばす音の意味を考える

ピアノを弾く上で、戸惑うことやどうしたらいいか実はわからなくて、もやもやしながら弾いているものの中に「伸ばす音」というのがあるでしょう。 音を伸ばすってどういう事だろう?音が伸びる?それとも響き?待つの?数えるのが正しい …

ピアノでペダルに頼らずオクターブをレガートで弾く方法

手が小さい人のみならず、手の大きさが普通でも大きくても、ピアノでオクターブをきれいに弾くのは、そんなにやさしい事ではありません。そうね、オクターブをつかんで弾くだけの場合と、オクターブで動きがあるのではまた違いますよね。 …

ピアノで同音連打の弾き方のコツ

同音連打ってねぇ、ピアノで弾きにくいものの5本指に入っちゃうかもしれませんね。 自分の手なのに、自分の指なのに、どうして思うように動いてくれないんだろう? 今日は、ピアノで弾く同音連打を少しでもラクにするコツについて考え …

ピアノで16分音符や速いパッセージを脱力と呼吸で弾きやすくする2つのポイントとは?

ピアノを弾いている時に、弾きにくいなぁと感じるポイントはいろいろあるでしょう。その中で、あなたが弾きにくいと感じる中に、16分音符などの速いパッセージはありませんか? そんな時、あなたはどうするでしょうか?手が、腕が、体 …

ピアノ上達のコツとは?超ゆっくり練習は本当に効果があるのか?

一刻も早くピアノが上手になりたい! この曲はテンポが速い曲だから、何はおいてもテンポが出せるようにならねば!と思ってか、或は速く弾いたらカッコいい!と思ってか、いつも可能な限りの速さで(でも、弾けないところはテンポが落ち …

ピアノでアルペジオをラクに弾くコツと効率的・効果的な演奏をするポイント

あなたがピアノを弾く時、苦手だなぁ・弾きにくいなぁと感じるものがあるでしょう。私にもあります。いつも同じとは限らないと思うかもしれませんね。確かに。でも総じて弾きにくいと感じるものに、和音を分散させて弾くアルペジオのフレ …

1 2 3 16 »

メールマガジン

奏法・身体の使い方、心の持ち方について、月・木曜日の朝6時に配信。 ご購読は無料です。
メルマガ購読・解除
荒井千裕*音の綴り方
   
バックナンバー
powered by まぐまぐトップページへ

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

PAGETOP
Copyright © 千の音(ARAI CHIHIRO PIANO LESSON) All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.