正しい呼吸で脱力、身体をラクに使って楽しくピアノを弾く方法、教えます!
新着記事

タグ : ラクに弾く方法

ピアノでアルペジオをラクに弾く2つのコツ

ピアノで弾くアルペジオと言っても、そのアルペジオの音の動きはフレーズによって様々。あのアルペジオ・フレーズは問題なく弾けるのに、こっちのアルペジオ・フレーズはどうして弾きにくいんだろう?なんて思うことはありませんか? さ …

ピアノでオクターブ・トレモロをラクに弾く3つのコツ

ピアノで弾くオクターブ・トレモロが続くフレーズは、無意識のうちに力が入ってしまいがちです。そして気張って気力だけで弾き切り、腕を傷める事が多いもの。曲の格好良さと腕のキツさを天秤にかけて、それを弾けている(と思い込んでい …

ピアノで弾く様々なオクターブをラクに弾くコツ

  ピアノを弾くには、人それぞれに悩みがあるでしょう。曲の難易度によるテクニカルな悩みもありましょうが、手が小さい(言い換えれば手が広がらない)・手が大きい(言い換えれば小回りが効きにくい)・速い細やかなパッセ …

ピアノでアルペジオをラクに弾く2つのコツと肩甲骨意識でもっとラクに弾ける!

ピアノを楽しく弾きたいのに、何だかしっくりしないフレーズがあったり弾きにくいと感じたりすることはありませんか? そんな違和感を覚えるものの中に、アルペジオは上位に上がります。あなたはどうかしら? 今日は、そんなピアノでア …

ピアノで弾きやすい所や装飾音が入る所での危険を回避する方法

ピアノを弾いていると、もはやどんなフレーズが弾きやすくて、どんなフレーズやシチュエーションが弾きにくいのか、わからなくなるかのように頭が混乱してしまうことはありませんか? さぁ。そんな、モヤモヤするフレーズを、あなたは放 …

ピアノで、フレーズや歌をキレイに伝える方法

ピアノを弾く上で困ること・悩ましいことは、技術(テクニック)をはじめ、楽譜(作品)の理解など、いろいろありますよね。 そんな中でも、フレーズがどのようになっているのかわからない・どう歌ったらいいかわからない・歌っているつ …

ピアノで弾くスラーとスタッカート奏法を考える

ピアノ奏法・テクニックにはいろいろなものがあります。音と音をつなげるスラーや、音と音を切り離すスタッカートも、それぞれの弾き方・奏法は1つではありません。 今日は、ピアノで弾く様々なスラーやスタッカートの奏法・弾き方・捉 …

【ピアノ奏法】広がる手は作るもの!手が小さくても嘆かなくていい!

ピアノを弾いていてお悩みはいろいろあれど、「手が小さいの」とか「手が広がらないの」というお声はよく届きます。私も手は小さい方ですからね(体は大きいのですが、体の大きさに比べると手足はビックリ!な小ささですの。あ、私のこと …

ピアノをラクに弾くための体の使い方2つのポイント

ピアノを弾くのは、たくさんの喜びに楽しさがありますよね。ピアノを弾けるってなんて幸せなんだろう。 多分、ピアノを弾く場合に限らないのでしょうね。例えばスポーツでも、自分の体を使わないといけないのですから、うまく使えないと …

ピアノ奏法!5の指で打鍵する音をキレイに浮き立たせる方法

ピアノを弾いていると、頭の中ではキレイに音を紡いでいるつもり。本当はキレイに響かせたいのに、うまくいかない。 そんな5の指で弾く音のラインを、どうしたらキレイに表せるのか?今日はそんなお話ですよ。ピアノの音の世界は奥が深 …

1 2 3 15 »

メールマガジン

奏法・身体の使い方、心の持ち方について、月・木曜日の朝6時に配信。 ご購読は無料です。
メルマガ購読・解除
荒井千裕*音の綴り方
   
バックナンバー
powered by まぐまぐトップページへ

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

PAGETOP
Copyright © 千の音(ARAI CHIHIRO PIANO LESSON) All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.