スラー/レガート,ピアノ奏法

長いスラーの弾き方も1回転

スラーが付いていたら、「なめらかに」とか「繋げて弾こう」って確か習ったんじゃないかなぁ?

でも、練習しているうちに、自分が「なめらかに」弾いているか、ちゃんと「繋げて」弾いているのか、気にもしなくなっていないかしら?

スラー/レガート,ピアノ奏法

小節をまたがるスラーはよく出てきますから、あなたがピアノを弾く時、もしかしたらあまり気にも留めていないかもしれません。

でもね、ピアノでは右手と左手で同じ動きをする事も多いですよね。
例えば右手がスラーで左手がス ...

呼吸,スラー/レガート,ピアノ奏法

ブルクミュラー「帰り道」から

スラーは、音符の上や下に弧線が付いているもの。

スラーが付いている間の音は、切れないように「つなげて」弾きましょう、と習うでしょう。
これは、言い換えると「レガートで弾く」ということです。

でもね、ピア ...

ピアノ奏法

レガートで弾くとは、今弾いている音と次に弾く音をつなげて弾くということ。でもピアノで弾くレガートは意外と難しい。つなげて弾いているつもりでも、つながっているようには聴こえなかったり切れちゃったりね。

大好きな人と手をつなぐ ...

スラー/レガート,ピアノ奏法

何だかうまく弾けない。何回ピアノの練習をしても、うまく弾けないの。私はレガートで弾いているつもりなのに、レガートに聴こえない?あなたには、そんな経験はありませんか?

どうしたら、ピアノであなたが思うようにキレイに弾けるよう ...

跳躍,ピアノ奏法,同音連打,スラー/レガート

打鍵と同時にてのひらは開く

ピアノで弾く和音にもいろいろあるけれど、多くはハーモニーとしての役割を果たしているでしょう。

ハーモニーとして和音があるなら、主役のメロディが別にあるので、和音の動きは軽くみられやすい(涙)。
でも、中には和音その ...

楽譜・書籍,音楽書

ドビュッシーの作品が好きなあなた、今ドビュッシーの作品と向き合っているあなた。
せっかくドビュッシーの作品をピアノで弾くなら、あなたの演奏力・表現力をもっと上げたいと思いませんか?

あなたの表現力を増幅させるために ...

ピアノ奏法,スラー/レガート

楽譜にスラーが付いていたら「そこは音と音をつなげて弾こうね」って、割とピアノ学習の始めの頃に習うこと。

スラーが付いていても付いていなくても、音と音をつなげて弾くことを「レガート」で弾くと言います。

音と音をつ ...

楽譜・書籍,音楽書

ピアノ演奏法の基本ってなんだろう?

ピアノを弾くのは楽しいけれど、もしかして私、ピアノの弾き方まちがっていないかしら?
手の形ってこれでいいんだっけ?
椅子の座り方は?位置はどうなんだっけ?

あ ...

ピアノ奏法

ピアノでレガートって、やさしいようで難しい。
レガートは「音と音をつなげて弾く」と言いますよね。
あなたは「つなげて弾いているつもり」。それなのに「レガートになっていない!」と言われた事はありませんか?

例 ...