ピアノ奏法

レガートで弾くとは、今弾いている音と次に弾く音をつなげて弾くということ。でもピアノで弾くレガートは意外と難しい。つなげて弾いているつもりでも、つながっているようには聴こえなかったり切れちゃったりね。

大好きな人と手をつなぐ ...

ピアノ奏法,スラー/レガート

何だかうまく弾けない。何回ピアノの練習をしても、うまく弾けないの。私はレガートで弾いているつもりなのに、レガートに聴こえない?あなたには、そんな経験はありませんか?

どうしたら、ピアノであなたが思うようにキレイに弾けるよう ...

ピアノ奏法,跳躍,同音連打,スラー/レガート

打鍵と同時にてのひらは開く

ピアノで弾く和音にもいろいろあるけれど、多くはハーモニーとしての役割を果たしているでしょう。

ハーモニーとして和音があるなら、主役のメロディが別にあるので、和音の動きは軽くみられやすい(涙)。でも、中には和音そのものがメロ ...

楽譜・書籍,音楽書

ドビュッシーの作品が好きなあなた、今ドビュッシーの作品と向き合っているあなた。せっかくドビュッシーの作品をピアノで弾くなら、あなたの演奏力・表現力をもっと上げたいと思いませんか?

あなたの表現力を増幅させるために、是非ドビ ...

ピアノ奏法,スラー/レガート

楽譜にスラーが付いていたら、そこは音と音をつなげて弾こうね、って割とピアノ学習の始めの頃に習うこと。

スラーが付いていても付いていなくても、音と音をつなげて弾くことを「レガート」で弾くと言います。

音と音をつな ...

楽譜・書籍,音楽書

ピアノ演奏法の基本ってなんだろう?

ピアノを弾くのは楽しいけれど、もしかして私、ピアノの弾き方まちがっていないかしら?手の形ってこれでいいんだっけ?椅子の座り方は?位置はどうなんだっけ?

あなたはピアノを弾いて ...

ピアノ奏法

ピアノでレガートって、やさしいようで難しい。音をつなげて弾くと言うけれど、つなげているつもりなのにレガートになっていない!と言われた事はありませんか?

例えばこの画像、特にスラー表記やレガートで、という指示はありませんよ。 ...

ピアノ奏法,オクターブ

手が小さい人に限らず、ピアノでオクターブをきれいに弾くのは、そんなにやさしい事ではありません。

そうね、オクターブをつかんで弾くだけの場合と、オクターブで動きがあるのではまた違いますよね。

そんなオクターブの動 ...

ピアノ奏法,同音連打

ピアノを弾く上で、いくつかの音を同時に打鍵する「和音」というのは、美しい響きを放つもの。しかし、弾きにくさを覚えたり打鍵にばらつきが出たり、またバランスを考える上でもやさしくはないのが和音の連打かもしれませんね。

今日はそ ...