正しい呼吸で脱力、身体をラクに使って楽しくピアノを弾く方法、教えます!
新着記事

タグ : 上達のコツ

意識して自分が発する音を聴く!ピアノ上達のコツ

ピアノを弾く人たちにとっての1番の問題は何だと思いますか? それは、自分が出す音を「聴く」こと。ピアノは鍵盤を打鍵すれば発音します。音程も、調律されているピアノでは自分で(弾きながら)変える事は出来ませんから、音への意識 …

拍を正しく捉え、音価が速くなってもピアノで歌う事を意識するのが上達のコツ!

伸ばす音やタイが多かったり、少しテンポがゆっくりの曲をピアノで弾いていると、拍の感覚がわからなくなる事はありませんか? あれ?1拍の長さってこのくらいだったっけ?と。 今日はそんな「拍」のお話と、音の行方や音価についてお …

ハノンもピアノで音楽的に弾こう!

ハノンだって、音楽にしなきゃ意味がない! ピアノの練習(基礎練習)として欠かせない音階練習に、多くの人が使っている(もしくは経験がある)「ハノン」。惰性でやっていませんでしたか? 「音階練習」と「ハノンの練習」の、本当の …

ピアノ上達のコツ!打鍵する前にその音を聴く

打鍵する前に、その音を聴く 休符の後の、その「どーーー」は、 一体、どんな響きがするのだろう? どんな響きが、欲しいのだろう??     音を、出してみてから、 「あれ、こんな音が欲しかったんじゃ、な …

ピアノ上達のコツは、移動を素早くするコト

ピアノで次の打鍵のための移動を素早くするとはどういうコトなのか? 右手で分散和音を弾いたら 左手で和音。  その繰り返しで高音域から低音域へ。 でも、右手の音も左手の音も、 音価は同じなので、 左手和音で止まらずに行く。 …

ピアノも「好きこそ物の上手なれ」を活用して上達しちゃおう!

好きこそ物の上手なれ 少し前から、こちらの日本人学校の 2年生たちの間で、 モーツァルトの「トルコ行進曲」が、 ものすごく流行っている (と小2ちゃん親子から聞いていた)。   小2で「トルコ行進曲」? ごっつ …

上達のコツ*その2

● 上達のコツ*その2   音が上がっていく時には、息を吸っていこうね。 そして、音が下がっていく時は、息を吐いていくんだよ。 するとね、音が上がっていく時は、クレッシェンドになるし、音が下がっていく時は、デク …

上達のコツ

● 上達のコツはたくさんあるけれど、まずはコレ。 photo by Marco Bellucci   それは、あなたの「疑問点」を見つけてレッスンを受ける事です。   ・ここはキレイに繋げて弾きたいの …

メールマガジン

奏法・身体の使い方、心の持ち方について、月・木曜日の朝6時に配信。 ご購読は無料です。
メルマガ購読・解除
荒井千裕*音の綴り方
   
バックナンバー
powered by まぐまぐトップページへ

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

PAGETOP
Copyright © 千の音(ARAI CHIHIRO PIANO LESSON) All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.