正しい呼吸で脱力、身体をラクに使って楽しくピアノを弾く方法、教えます!
新着記事

タグ : 両手

クレッシェンドでバランスをとる方法と両手ユニゾンで気をつけるポイント

クレッシェンドとは「だんだん強く」という意味。楽譜にクレッシェンドが書かれていたら、あなたはどうしますか?えぇ、きっと「だんだん強く」演奏するでしょう。それはそんなに難しいことではなさそうですよね。 簡単そうなクレッシェ …

ピアノでずれやすいトレモロや両手アルペジオを合わせる方法

どんなにピアノを楽しく弾いていても、トレモロや両手アルペジオを弾いていると何だかズレていく・・・その気持ち悪さを味わった事はありませんか? 今日はそんなピアノを弾いていると次第にズレていくトレモロや両手アルペジオをラクに …

ピアノで両手オクターブ・フレーズをラクに弾く方法

ピアノを弾く上で難儀なことはいろいろ。そんな中でも、オクターブが続くフレーズは手の大小に関わらず大変だと感じられるものの一つでしょう。それがましてや両手でのオクターブ・フレーズとなれば、弾き方を間違えたら体がバリバリにな …

ピアノは一人二役!両手のアンサンブルを楽しもう!

ピアノを弾く・ピアノの練習をするというのは、よほどの事がない限り一人地道にツライ練習の毎日が繰り返されます。本番もステージで一人で、自分自身と闘う。 楽しんだらいいとは言っても、怖さが付きまとうでしょうか。 たまに、連弾 …

多声フレーズやピアノでの両手別の動きが分断されないよう意識する事のススメ

ピアノは右手と左手で違う動きをしなければなりませんよね。もし同じメロディを両手で弾くとしても(ユニゾンだとしても)使う指は違います。 そんな両手別の動きや片手に二声の動きがある場合、頭の中がこんがらがってしまいますよね。 …

メールマガジン

奏法・身体の使い方、心の持ち方について、月・木曜日の朝6時に配信。 ご購読は無料です。
メルマガ購読・解除
荒井千裕*音の綴り方
   
バックナンバー
powered by まぐまぐトップページへ

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

PAGETOP
Copyright © 千の音(ARAI CHIHIRO PIANO LESSON) All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.