正しい呼吸で脱力、身体をラクに使って楽しくピアノを弾く方法、教えます!
新着記事

タグ : 和音

ピアノでうまく弾けない時のコツと和音を限りなくレガートで弾く方法

何だかうまく弾けない、何度ピアノの練習をしてもうまく弾けない、レガートで弾いているつもりなのにレガートに聴こえない、そんな経験はありませんか? どうしたらピアノを思うようにきれいに弾けるようになるのかは、ちょっとした意識 …

ピアノで和音を弾く時の手の形と装飾音の弾き方のポイント

学校が始まったら(新学期・新年度が始まったら)途端に学校や仕事のことで手一杯・余裕がなくなってしまうのは子供も大人も同じではないでしょうか。 そんな余裕がなくなる前は理解して出来ていた事が、途端に何もなかったかのように元 …

和音の動きは横へ見て行き、グルーピングすればピアノは弾きやすくなる!

ピアノを弾いていて、和音が複雑に動いているように見える時、多少なりともあなたの脳も指もパニックになってはいませんか? それは和音の動きに限りません。たとえ単音のフレーズでさえ、準備に手間取ってしまうかもしれませんね。音の …

ピアノで和音トレモロがぐちゃぐちゃになるのを解決する方法

ピアノでトリル(隣同士の音を交互に弾く)やトレモロ(音程が離れた音を交互に弾く)を弾くのは、ちょっと厄介な奏法の1つでしょう。あなたもトリルやトレモロが弾きにくいと感じたことがあるのではないでしょうか? その弾きにくいト …

ピアノはいつも右手に歌があるとは限らないし、和音は掴んで終わりではない

ピアノを弾いていると、右手にも左手にもたくさんの動きがあるし、歌もいっぱいある。それは何となくわかるのだけれど、では一体どこに歌があるのか?どの歌が一番大事なんだろう?と聞かれた時、あなたは答えられるでしょうか。 もしも …

同じ音が続く時は、どうやって弾いたらいいだろう?

● 同じ音が続く時は、どうやって弾いたらいいだろう?       この画像だと、左手です。   1小節目は、単音で同じ音が続きます。 2小節目は、同じ和音が4つ続いて変化して、また …

和音のトリルを安定させるちょっとしたコツ

● 和音のトリルを安定させる、ちょっとしたコツは、重音レガートと同じ。   和音に付いているトリルもいろいろありますが、 この画像のような場合。 トリル音は変化しません。 トリルは常に「ミ」についています。 & …

メールマガジン

奏法・身体の使い方、心の持ち方について、月・木曜日の朝6時に配信。 ご購読は無料です。
メルマガ購読・解除
荒井千裕*音の綴り方
   
バックナンバー
powered by まぐまぐトップページへ

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

PAGETOP
Copyright © 千の音(ARAI CHIHIRO PIANO LESSON) All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.