ピアノ奏法

シンコペーション(右手)

唐突ですが、音楽の三大要素をご存知でしょうか?

あ、知ってる?それは大変失礼致しました。

そう、音楽の三大要素とは

メロディ
ハーモニー
リズム

の3つですね。どれも欠かす事ができ ...

ピアノ奏法,打鍵法

ギロック「コラール・プレリュード」から

ピアノは音を出す(鳴らす)だけなら簡単です。鍵盤をポンと押せば、音が鳴りますよね。
猫ちゃんでも弾けるなんて言われたりも。

でもね、音を鳴らすだけなら易しくても、音楽にするとなればまた話は別。
打鍵の仕方に ...

ピアノ奏法,呼吸

モーツァルト「2台ピアノのためのソナタ」第1楽章から

ピアノに限らず、音楽をやるなら「どうフレーズを捉えて、どう呼吸をするか?」「休符をどう捉えるか?」「拍をどう感じるか?」という事は、とっても大事ですよね。

だけど、ピアノは実際に呼吸をしなくても、鍵盤をポンと押せば音は鳴り ...

ピアノ奏法,ピアノ曲の仕上げ方

バッハ「平均律第2巻第5番」フーガ

バッハの作品を、クラシックピアノを学ぶなら避けて通る事は出来ません。
バッハの作品は、楽譜を深読みするのも、はじめのうちは大変でしょう。

でもね、トレーニングと同じです。 何度も向き合っている事で、段々と理解出来る ...

ピアノ奏法,打鍵法

ベートーヴェン「悲愴ソナタ」第2楽章から

ピアノは、鍵盤をポンと押せば(落とせば)音が出ますよね。
その上、調律してあれば音の狂いが気になる事もないでしょう。

だから、無頓着になりやすいのが、ピアノの「打鍵」。
あなたは「どう打鍵するか?」「どう離 ...

ピアノ奏法

あなたはどうやって、あなたが出す音を聴いていますか?

この質問はやや愚問と思われるかもしれません。
だって、あなたは「聞いている」。
あなたは、自身が弾いている音/音楽が「聞こえている」から。

...

ピアノ奏法

4分音符は1拍伸ばすと習ったでしょう。
音の長さだけで考えればそれは正しい事ですね。

でも実際に音楽を奏でる上で、4分音符がそこにある意味は何なのだろう?
その音にアクセントが付いている意味は? ...

ピアノ奏法

ドビュッシー「ピアノのために」より”トッカータ”から

ピアノを弾く上で、あなたが「難しい」と感じる事は、何ですか?

譜読みをすること?
それとも指が動くようになること?
どう表現したらいいか?かしら。それとも暗譜?

そうね、どれも大事でどれも大変で ...

ピアノ奏法,ペダルの踏み方

ペダル

ピアノを弾くのは楽しいけど、難しいこともいっぱいありますよね。

なかでも、ペダルを使うようになると、なんだか大人になったような気分になって嬉しいと感じたことはないでしょうか?

そうは言っても、ペダルも踏めばいい ...

ピアノ奏法

シューマン「謝肉祭」から

ふと思い立って、長いこと書いてきたブログ記事を、遡って見ていました。
そうしたら、師匠に言われたメモが出てきたので、シェアしますね。

フォルテシモはフォルテだと思え!

当時レッスンを受けていた、シューマン「謝肉祭」の ...