ピアノ奏法,脱力

あなたはピアノをどんな風に弾きたいのでしょうか?

どんな音を出したいのかな?どうやって、欲しい音を出すために体を使って行ったらいいのだろう?
って考えたことはあるでしょうか。そしてその時、あなたの呼吸はどうなってい ...

脱力,ピアノ奏法

先日のレッスンで共通したポイントが幾つかありました。
この記事は以前書いたものですが、今この話があてはまる方が多そうなので、少し手を加えて更新します。

ピアノで脱力は永遠の課題のよう。
でもね、脱力と一言で ...

イメージの持ち方,ピアノ奏法

あなたはピアノを弾いている時に楽譜に休符を見ると、何を思うでしょうか?
何か感じる?休符の前の音がスタッカートだったら休符は感じやすいかしら?

フレーズが続く中、休符がない場合はどう?
どこで間(ま)を感じ ...

跳躍,ピアノ奏法

ピアノを弾けるというのは、なんて幸せなことなのでしょう。

ピアノに触れている時間があるだけで、精神的にも落ち着きますよね。

そうは言っても、どうせ弾くなら少しでも上手に弾きたい。
少しでも上手になりたい ...

跳躍,ピアノ奏法,脱力

ある日の空

脱力とは、ピアノを弾く人にとって永遠の課題のようなもの。

一言で脱力と言っても、全ての力を抜いてしまえばピアノを弾くことはおろか、椅子に座ることすらできないでしょう。

ちょうどよい塩梅で力を抜く。
必要 ...

脱力,ピアノ奏法

あなたはピアノを弾く時、どんな姿勢をしているでしょうか?

背中を伸ばさなきゃ!と思っていませんか?
「姿勢を正す」という考え方は良い事だと思います。
悪いことではないですよね。

でも「姿勢を正す ...

ピアノ奏法,トリル/トレモロの弾き方

ピアノを弾く上で、難しいと感じることは何かしら?

音階?アルペジオ?オクターブ?それともトリル?
あなたはどれが弾きにくいと感じているでしょうか?

「ピアノ トリル」で検索してこのブログを訪れてくださる ...

ピアノ奏法,脱力

ピアノを弾く上で、切っても切り離せない問題が「脱力」。
しかし脱力とは言っても、全ての力を抜いてしまったら、決して軽くはないピアノの鍵盤を打鍵することすら、出来なくなってしまいます。

ではどのくらいの塩梅で、体のど ...

ピアノ奏法

ピアノはほとんどの場合、右手と左手で違う動きをしなければなりません。

もし同じメロディを両手で弾くとしても(ユニゾンだとしても)、使う指は同じにはならないでしょう。

そんな両手別の動きや、片手に二つの声部の動き ...

楽譜の読み方,ピアノ奏法

ピアノを弾く上で演奏に効果的なものとして、表現の三段階活用というのがあります。ピアノ以外の全ての音楽に通じるお話ですよ。

あなたも同じようなフレーズが何回も繰り返される作品に、出会ったことはありませんか?
そんな時 ...