ピアノ奏法,同音連打

繰り返される音

音楽は、音と音がつながって出来ています。音楽の3要素は、「メロディとリズムとハーモニー」。

その「メロディ」が、音と音がつながっているのが一番目立つ部分でしょう。このメロディは、音階になっている事もあれば、音程が離れて動く ...

ピアノ奏法,打鍵法

もしスタッカートがなかったら?

ピアノを弾く上で、実は重要なのだけど軽視されやすいものは、何だと思いますか?それは、「スタッカートの弾き方/奏法」への意識です。

スタッカートの記号が音符に付いているのを見ると、あなたはその音をどのように弾くでしょうか?短 ...

ピアノ奏法

ピアノはほとんどの場合、右手と左手で違う動きをしなければなりません。

もし同じメロディを両手で弾くとしても(ユニゾンだとしても)、使う指は同じにはならないでしょう。

そんな両手別の動きや、片手に二つの声部の動き ...

ピアノ奏法,呼吸

ピアノを弾いていると、手首に力が入ってしまうとかヒジに力が入る・腕全体に力が入る・肩に力が入ってしまって、無意識のうちに肩が上がってしまう・・・そんな事はありませんか?

ピアノを弾く時に、あなた息をしているかしら?呼吸を意 ...

ピアノ奏法,楽譜の読み方

「フォルテシモ(ff)」と言う記号を見ると、瞬時に頭が沸騰してしまいませんか?

フォルテシモは「とても強く」と言う意味だから、フォルテシモを見た途端のパブロフの犬状態?

そこにフォルテシモと書かれていても、その ...

ピアノ奏法,音階・半音階,スラー/レガート

ポイント?

ピアノで三度の和音を弾く時、三度和音の動きが続く時、ちょっと弾きづらさを感じたことはありませんか?

指の長さや強さはそれぞれ違うのに、2つの音を同時に発音することは、やさしいことではありません。それなのに、その三度の和音が ...

演奏のための心の持ち方

どんな事をやるのにも、「基本の型」があります。ピアノを弾く時の座り方・手の置き方、ヴァイオリンや二胡などの構え方、バレエのポージング、他いろいろ。家を建てる時の礎だって同じことですよね。

そこで手を抜いたら、あとで直すのは ...

ピアノ奏法,オクターブ,アルペジオ

ピアノでアルペジオを弾くと、うまく弾けない事が多くありませんか?

アルペジオだけではありません。オクターブの動きもなんて弾きにくいのでしょうか。そんな弾きにくいアルペジオやオクターブでの動きも、どうして弾きにくいのか原因が ...

ピアノ奏法,アルペジオ

ピアノを楽しく弾きたいのに、何だかしっくりしないフレーズがあったり弾きにくいと感じたりすることはありませんか?

そんな違和感を覚えるものの中に、アルペジオは上位に上がります。あなたはどうかしら?

今日は、そんな ...

ピアノ奏法,脱力

ピアノを弾く時、あなたの肘はどちらから動いているでしょうか?

内肘から?それとも外肘からかしら?よくわからなかったら、音域移動のあるフレーズを弾いてみて下さい。さぁ、あなたの肘はどちらから動いている?

ピアノを ...