正しい呼吸で脱力、身体をラクに使って楽しくピアノを弾く方法、教えます!
新着記事

タグ : 肩甲骨

ピアノをラクに弾くための体の使い方2つのポイント

ピアノを弾くのは、たくさんの喜びに楽しさがありますよね。ピアノを弾けるってなんて幸せなんだろう。 多分、ピアノを弾く場合に限らないのでしょうね。例えばスポーツでも、自分の体を使わないといけないのですから、うまく使えないと …

自転車(サイクリング)からピアノ演奏での脱力を学ぶ

ピアノを弾いていく上で、多くの人達が一生の課題と言えるかもしれないものの筆頭に「脱力」が上がるだろう。いわば「永遠のテーマ」だ。 でもね、ピアノを弾く上での脱力は実はそんなに難しい話じゃないのです。コツさえつかめれば簡単 …

アルペジオも肩甲骨から回転させるのがピアノをラクに弾くコツ!

ピアノはアルペジオも肩甲骨から回転させて弾く オクターブを超えて行き交うアルペジオ。 音を外さないよう、 ちゃんと弾こう! って、指先が鍵盤にめちゃめちゃ執着して行きます。 すると、手首も固まったまま。 そこに柔軟なバネ …

ピアノは肩甲骨で弾くのがポイント!

ピアノを弾くポイントは、肩甲骨で弾く! 左手の動きが気になって、 右手を自由に歌うどころでは、なくなってしまう。 もっと自由でいい、とわかっていても、 指先は、音を外したくなくて、 ぎこちなく、ではなく、 美しく弾きたく …

肩甲骨を意識してみる*その2

肩甲骨を意識してみよう! 肩甲骨を意識してみる*その1は、先日配信したメールマガジンの記事です。 メルマガで配信した記事は、メルマガで完結すれば良いのに、 こちらに引っ張ってきた理由は、画像を見て頂きたかったからです。 …

肩甲骨の内側から広げて弾く

● 肩甲骨の内側から広げて弾く     赤●を付けた所です。   第1拍から第2拍へ行く時に、 どちらもフォルテシモでアクセントだから! と思うと、一生懸命頑張って、 エイヤー!って弾きに行 …

メールマガジン

奏法・身体の使い方、心の持ち方について、月・木曜日の朝6時に配信。 ご購読は無料です。
メルマガ購読・解除
荒井千裕*音の綴り方
   
バックナンバー
powered by まぐまぐトップページへ

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

PAGETOP
Copyright © 千の音(ARAI CHIHIRO PIANO LESSON) All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.