正しい呼吸で脱力、身体をラクに使って楽しくピアノを弾く方法、教えます!
新着記事

タグ : 表現力

ピアノの表現力を上げるコツ!ペダルと離鍵を考える

ピアノを弾く時に多くの人が考えるのが「打鍵の仕方」ではないでしょうか?何故なら打鍵の仕方によって出てくる響きが・音色が変わるから。 ピアノは打鍵したら終わりだと無意識の中で思っているのかもしれません。打鍵してしまえばピア …

音楽の三段階活用を覚えるとピアノでの表現力が豊かになる!

ピアノでいろいろな作品を弾いていると、「あ!さっきも似たところがあった!」とか「あ、ほぼ繰り返しじゃない?」などと嬉しく思う事はありませんか? よく似たフレーズが出てくると、一種の復習感に安心するのか譜読みがラクでスイス …

ピアノの表現力を上げる!ユニゾンで歌う方法

ユニゾンとは、「斉唱・斉奏」のこと。ユニゾンとは「同じ高さ、もしくはオクターブ違いの音程で同じ旋律を奏でること」を意味します。 ピアノの作品の中にも、ユニゾンはいろんなフレーズに登場します。曲の冒頭がユニゾンで始まること …

ピアノで響きの「伸び」を味わう事で、あなたの表現力が豊かになる!

響きの「伸び」を味わう こんな風にコマゴマと動いてきた後の、ピアノで少し長く伸ばす音は、つれなくされやすい。 そんなつもりはないのだろうけど、何だか、邪険にされてるよう。動いてきた後の、ちょっと伸ばす音は、その響きの「伸 …

メールマガジン

奏法・身体の使い方、心の持ち方について、月・木曜日の朝6時に配信。 ご購読は無料です。
メルマガ購読・解除
荒井千裕*音の綴り方
   
バックナンバー
powered by まぐまぐトップページへ

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

PAGETOP
Copyright © 千の音(ARAI CHIHIRO PIANO LESSON) All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.